\三度のメシより 片づけ・収納・書類整理が好き/

横浜の整理収納アドバイザー 長島 ゆか

年齢:1978年生まれ
住所:横浜市神奈川区
外見:チビ・眼鏡・黒髪・ボーダー
家族:夫、息子(小2)
自宅:築10年建売戸建て

コンセプト

現場第一主義です

片づけ本やブログはたくさん読んでいる
セミナーも受けたけど、片付けられない
そう感じたことはありませんか?

お片付けはスキルです。
スポーツや登山、自転車に乗れるようになるのと一緒。
理論も大事だけど、自分でやらなきゃ身につきません。
だからこそ、実際にやるのが大事。実践が一番です。

長島は、三度のメシより片づけ・収納・書類整理が大好きです。
好きだからこそタフな現場に寄り添える、現場第一主義の整理収納アドバイザーです。

自分のものさしを見つける

SNSやブログを真似してみてもうまくいかない
収納場所を決めてもらったのにしっくりこない
それは、「誰かのものさし」だから。

他の誰かのものさしではなく、
あなたと家族の「片づけものさし」を見つけて欲しいのです。

そのため長島のお片付けは、じっくりとモノと向き合い、自分と向かい、家と向き合い、家族と向き合います。

時間はかかりますが、一つ一つと向き合いたい方におすすめです。

「しくみ」と「習慣」

おうちスッキリを叶えられるかどうかは、性格や部屋の広さは関係ありません。
片づけやすい整理収納のしくみと、それを保つ習慣が必要と考えます。

整理とは、モノを種類ごとに分けてその量を把握し、適正量にすること。
収納とは、モノを活かせるような場所に、活かせるようなしまい方で収めること。

あなたの片づけものさしに合った「しくみ」と「習慣」を手に入れれば、暮らしやすく心地よい空間を手に入れられますよ。

長島の暮らし

プライベートでは、暮らしはシンプル&丁寧であることを心がけています。

家事や料理も、わりと好きで、しっかりやりたい派。
自宅も決して広い家ではありませんのが、お気に入りのモノだけに厳選し、家を、暮らしを楽しむことが大好きです。

でも、じつは根は超がつくほどの面倒くさがり💦
常に「どうすれば家事がラクになるか」というしくみ作りばっかり考えています(笑)

お庭のガクアジサイをWECKに入れて飾る

趣味は、片づけ・収納・書類整理(←え)
日々、収納グッズや暮らしのアイデアを研究しています。

無印良品・ニトリ・IKEA・100均は、新商品パトロールもしています!
書類整理も得意で、自宅にオフィス用のキャビネットまで買ってしまうというマニアックぶり。

好きが高じて仕事にできたこと、とても嬉しく思います💕

資格・経歴・実績

■保有資格

整理収納アドバイザー1級(東京67期)
ファイリング・デザイナー1級
クリンネスト2級
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー

■略歴

某外資系PCメーカー 10年間勤務
出産を機に退職(2012年)

2010年 横浜に小さなマイホーム購入 → 片づけ・収納にハマる。
2011年 Amebaブログ『ゆかちんと横浜の小さな家』開設
2012年 息子を妊娠出産、会社退職
2016年 整理収納アドバイザー1級取得
2017年 クリンネスト2級取得
2018年 ファイリングデザイナー検定2級/1級合格
2018年 メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー 取得
2018年 Amebaブログから当サイト『片づけものさし』へ移転
2018年 オフィスミカサ ホームファイリング受講(上級2期生)
2019年 テレビ初出演
2020年 YouTube「片づけものさし」チャンネル開設

■実績

●出張お片づけサポート

延べ203件、805時間(2020年3月10日時点)

●オープンハウスレッスン・書類整理レッスン

過去60回開催、受講人数150名。(2020年2月15日時点)

●テレビ出演

2019年12月14日 テレビ神奈川(tvk)
『ハマナビ』出演

>「見逃し配信」はこちら。

●雑誌・書籍掲載

2020年02月発売 主婦の友社 『無印良品 片づけ上手さんの収納術』
2019年10月発売 主婦と生活社『CHANTO』11月号
2019年09月刊行 ハーバー研究所 会報誌 『ハーバーの美容手帖』 9月号
2019年06月刊行 ハーバー研究所 会報誌 『ハーバーの美容手帖』 7月号
2018年11月発売 ルームクリップ社 『10000人の暮らし』
2018年10月発売 小学館社 『めばえ』11月号別冊付録『アンド』
2017年​​10月発売 マガジンハウス社 『ニトリ 収納&インテリア』

誌面掲載・取材のご依頼は、下記よりお問合せくださいませ💕