【雑記】初テレビ取材と、わが家の思いやり収納について

今日は、今日だけは晴れて欲しかった…。
なぜなら、テレビ取材だったから。😲

ローカル局なんですが、
テレビというもの自体が初めてだから
もうドッキドキです…💦

それなのに、それなのに、
横浜、暴風雨ですよ。
酷すぎるー😭

昼間なのに真っ暗なわが家。

照明をがっつりたいて
撮影してもらいましたー。😅

 

 

今回はリポーターさんがわが家に来て
いろんな場所の収納を説明しつつ
見ていくという突撃系の収録。
(突撃といっても、いきなりピンポンではなく
お越しいただくことは事前に打合せ済み)

テレビの収録なんて初めてだから
何話せば良いかわからない〜😂😂😂
(カンペなし)

女性のリポーターさんがうまく
ナビゲート&リアクションしてくれます。

でも、そのあまりの美しさとオーラに
並んで写ってはイケナイ感がムクムク…。
終始、腰が引けているワタクシ。
(イヤ、姿勢悪いと余計に庶民感出るやん💦)

ーー

放映時間は5分〜7分と聞いていますが
撮影&インタビュー時間は2時間ほど。
もろもろカットされて5分になるんですね。

どこがカットされるかわからないし
そもそも自分が伝えたかったことが
ちゃんと話せていたのかすら、
記憶も怪しい…😅

しかし、
ふだん何気なく見ているテレビって
たった5分にもこんなにいろんな方々の
労力がかかってできているんだなー。
(撮影クルーは計5名でした。)

ビックリするとともに、
テレビでいろんな情報を見聞きできることが
ありがたく感じました。🙏

(畑で野菜を収穫している農家さんを見て
野菜が食べられるありがたみを感じる的な。)

お約束の、撮影してるカメラマンさんを撮影するの図。😎

今回のロケの後半、
わが家の収納をいろいろ見て頂いていたら
スタッフのお一人が、ボソッと
「収納って、思いやりなんですねー」
ってつぶやいてくれました。

この言葉を聞いて、
わたくし内心 大きくガッツボーズ!😄

そう!!!!
そうなんです!!!!

収納は思いやりなんです。
モノへの、自分への、そして家族への。

 

整理収納アドバイザーや片付けのプロは
部屋や収納内をキレイに整えるために
モノを無理に捨てさせたり、
日々の片づけを強要させる人種
と思われることがあります。😢

でも、実際はそうではないんです。

家族がいたらモノは出ますし、
自分も散らかします。

でも、それを
目を三角にして責めるのではなく
ラクに戻せること、
そして次に使う時にも みんなが
すぐに気持ちよく使えることを
考えていくんです。

収納は、モノと、自分と、家族を
大切にするためのしくみなんですよね。

番組内で、その辺のこと
上手くお伝えできてるかなぁ~😅
(たぶん下手すぎて伝わってないと思われ)

↓こちらもどうぞ

さて、
スケジュールなど番組の詳細情報は
日にちが近づいてきたらお知らせしますね。

ローカル局の番組なので、
遠くにお住いの方は見れないと思いますが
放送後はYouTubeにも「見逃し配信」が
される予定なので、
よかったらぜひ見てやってくださいー。

ではでは👋