【家庭の書類整理】見えないと不安!な方におすすめ ローライズファイルボックス

私が書類整理でおすすめしているのは、
バーチカルファイリング。
個別フォルダを使って書類を垂直に
立てて収納する方法です。

スライドレール付きの引き出し
(キャビネット)でおこなうか、
ファイルボックスを使って棚に置く
ボックスファイリングのいずれか
のことが多いです。

書類整理 バーチカルファイリング 家庭の書類収納 ホームファイリング 分類 書類の片付け 家庭の書類整理 無印良品ファイルボックスでボックスファイリング・バーチカルファイリング 
(左はわが家のファイリングキャビネット。
 右はボックスファイリング環境を
 想定して作ってみました。)

ほとんどのお宅では、
バーチカルファイリングにちょうどいい
引き出しがないことが多いので、
右のようなボックスファイリングでの
ご提案となることが多いのですが、
その時にこんなお悩みも。

悩める子羊

ファイルボックスって中身が見えないから、出し入れしなくなっちゃいそう。

そうなんですよねー。
ボックスファイリングの場合、
中に入れている書類が
ほとんど見えなくなります。
棚の上に置けるならまだしも、
棚板と棚板の間に置く場合は特に。

美しさ再優先の方にはいいですが、
見えなくなることで不安だったり
活用しなくなっちゃうタイプの方には
ちょっと苦しいところ。💦

そこで、今日はそんな
「見えないと不安」派のかたへ
こんなファイルボックスもあるよー
というご紹介です。

家庭の書類整理 カウネットローライズファイルボックスがおすすめ

カウネット 「カウコレ」プレミアム ローライズファイルボックス

普通のファイルボックスの2/3ほどの高さ。
無印良品のようなハーフサイズではなく、
それよりもう少し高さがあります。

個人的には、ハーフサイズだと
A4書類のバーチカルには
ちょっと低いかなーと思っていたので
このボックスの高さは私的にも絶妙!

家庭の書類整理 カウネットローライズファイルボックスがおすすめ

(わが家の書類を入れて、カラーボックスの上に乗せてみた)

しかも、紙製だから折り畳めるし軽い、
それでいて作りはしっかりしています。

値段は1個あたり税込300円以下。
前面はラベルが剥がしやすい
ラミネート加工されています。
色は3色。
大分類ごとに色識別もできたりと、
なかなか至れり尽くせり。

丸い穴がある方を前にしてもいいし、
穴がない方を前にしてもいい。

家庭の書類整理 カウネットローライズファイルボックスがおすすめ

 

ローライズファイルボックスだと、
見ただけで書類の場所がわかります。
棚板同士の間隔に余裕があれば、
ボックスを引き出さなくても
書類が取り出せちゃうかも。😎
ズボラさんにぴったりです💕

家庭の書類整理 カウネットローライズファイルボックスがおすすめ

 

ファイルボックスも、
各メーカーさんごとに色々出てるので、
お客様にぴったりのものを提案できるように、
これからも色々研究していきますよっ!
研究したら随時、レポしますので、
楽しみにしていてくださいね💕👍

ではでは👋

 

書類整理のトラコミュはこちら↓↓↓
みんなのアイデア参考になりますね! 
にほんブログ村テーマ 収納アイディア◎紙類書類アルバム整理へ収納アイディア◎紙類書類アルバム整理
にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ[紙,本,書類]整理,収納,お片付け