嬉しいご感想「引っ越しの段ボールが1日で片付きました!」

昨日は出張お片づけサポートでした!
モニター様ではないので、写真撮影はしませんでしたが、前回1回目の作業後の嬉しいご感想をいただきましたので、文章のみ紹介いたします。
(口頭でうかがったので、一字一句正確な言葉というわけではないです)

「昔からお片付けが苦手で…」

「学生の頃からの友達が、時々部屋の片付けを手伝ってくれていました。
そのお友達が、今回引っ越しの手伝いに来てくれたんですが、
その時、すごくびっくりしてました!😆(部屋がきれいで。)

そして、いつも引っ越しの荷物詰めに丸一日かかっていたのに、今回は半日で終わったんです!😃

引っ越し後のダンボールの開梱も自分でやったのですが、1日で段ボールが全部片付いたよと言ったら、えー!ってびっくりされたんですよ!

ほんとすごく楽でした!😊
全部のものが、種類ごとにそれぞれ袋や箱にまとまっていたので、そのままダンボールに詰めるだけ。
片付いていると、こんなに違うんだーって身に沁みました!」

引っ越し作業 整理収納アドバイザー 依頼 横浜
(写真はイメージ画像です)

お引っ越しがとってもラクにできたこと
お友だちがビックリしてくれたこと
引っ越し後の生活も、しまう場所が決まっているから、悩まずにしまえるようになったこと
遠方にいるご家族にも電話でそのことを伝えたこと

とても嬉しそうに話してくださって、
私も一緒に嬉しくなりました!
こう言っていただけるのが、このお仕事をやっててよかったと思う瞬間です。😍😍😍

今回は2回目の作業で

作業中に、お客様がひとこと。
「わたし、決められない人なんです。どこにしまえばいいかとかわからなくて、いつもその辺にポイってしちゃうので、こうやって場所を決めていただけるのが本当にありがたいです」

ふむふむ。でもね、前回に比べると、少しずつご自分で判断できるようになってきているのを、私は聞き逃しませんでしたよ!

「ここの収納は手が届かないから使いにくいんですよ」
「このベルトは、普段あまり使わないから、付け襟と一緒の袋に入れておこうかな」
「マフラーや冬のニット帽は、こっちに入れておけばいいかな」

使用頻度と収納の使いやすさを考えながら、自分で場所を考えられるようになってきています!
お客様ご自身で、『片づけものさし』を持てるようになってきているんですよ!

今回の作業ですべてのモノの置き場所が決まり、「ご卒業」となったお客様。
2回のお片付け作業をとおして、

わたしは「片づけができない女」なんかじゃなかった!
ただ、やり方がわからなかっただけなんだ
そして、ちょっとモノを持ちすぎていただけなんだ

そんな気づきを得ていただけたのではないかな?と思っています。
そんなお客様に、これからたくさんのステキな毎日が訪れますように、これからも応援しています!

頑張れ~~!!😊

ではでは👋