【ごみ事情】地域のゴミ捨て場のDIYを計画中!逆転の発想は吉と出るか?(後編)

先日の記事で、近隣のゴミ置き場が
カラス被害にあっていたので
ご近所さんと協力してDIYをすることになった
と記事を書きました。

新しいゴミ置き場の案は
こんなアイデアになりました。

カラスは下からつついて引っ張り出すので
前面ネットは地面のバーに固定。

ゴミを捨てるときは
バー受けにある赤いバーを下ろすか、
青いバーを奥にずらしてゴミを投入します。
両方のバーを下と奥に動かせば全開できます。

カラスよけネットは上から被せるもの
という常識の逆の発想です(笑)

平日にホームセンターで部材を調達しました。
前面ネットをU字型に固定するポールは
耐候性のHIVP塩ビパイプを使用。
塩ビパイプは加工がかんたんなので
組み立てはわが家でささっと行いました。

ごみ置き場(集積所)のカラスよけネット|DIYアイデア|塩ビパイプ
糸のこで簡単に切れた😊

土曜日に、コンクリートビスが打てる
ご近所のパパさんに協力していただき、
塩ビ枠を前面にネジ止めしてもらいました。
(DIYが得意なご主人がいて助かりました!)

日曜日に塩ビ枠以外の物干し竿や
上面ネットなどを設置して
最終的に完成した様子が、こちらです!

(雨が降っていて、まわりがが濡れてます💦)

ごみ置き場(集積所)のカラスよけネット|DIYアイデア|塩ビパイプ

なかなか良い出来です!🙆‍♀️

作業している間、
近くのお家の方や通りかかった
ご近所さんたちが声をかけてくださったので
ご挨拶がてら、軽く使い方も説明。

お会いできていない皆さんにもわかるよう、
バーを下ろすんだよ〜という感じの
下向き矢印の札⬇️もつけてみました。

ごみ置き場(集積所)のカラスよけネット|DIYアイデア|塩ビパイプ

前面ネットのサイドは
カーテンレールのようになっていて
すき間はほとんどないので、
これで、カラスも猫も入れないと思う!

ーーー

週明け月曜日、
さっそく今日が燃えるゴミの日でした。
念のため、様子を見に行ってきました。

ごみ置き場(集積所)のカラスよけネット|DIYアイデア|塩ビパイプ

ご近所のみなさんは
無事にゴミは捨てられているみたい。
使い心地はどうだったかなぁ〜。
とりあえず、カラスにはやられていません。✌️

カラスはとても賢いので、
もしかしたら今後もなにかイタズラを
してくるかもしれないんですが、
その時はまたその時で対策を考えようと思います。

しばらくはこれで様子見したいと思います。
またなにか進展があったら、
この記事に追記しますね。

ごみ置き場(集積所)のカラスよけネット|DIYアイデア|塩ビパイプ
壁の収集日ポスターもボロボロ… 作り替えなきゃ。

ということで、前編後編で
近所のごみ置き場をDIYで改善したよ
という話をご紹介してみました。

ごみ置き場(集積所)って
土地の形状も使う人数もイロイロだから
みんな自分たちの町内会や自治会で
工夫して問題に取り組んでいるところが
多いですよね。

今日の記事が、どこかの地域の
誰かのお役に立てればいいな〜と思い
ブログにあげておこうと思いました。

ではでは👋


●このサイトは、
読者のみなさんが読みやすいように
外部広告は貼らない主義で運営しています。
(長島おすすめ商品のアフィリエイトはあります。)

●記事が役に立ったよ!というかたはぜひ、
下の応援ボタンで一票いただけると嬉しいです♡
↓↓↓

にほんブログ村
にほんブログ村ランキングで一票、投票されます☺️

●YouTubeチャンネル登録者数5万人突破!
高評価とチャンネル登録お願いします♡
↓↓↓

YouTubeチャンネルへ

●身銭を削って買った愛用品や、
本当におすすめなモノしか紹介しません!
↓↓↓

楽天ROOM

●「捨てるだけでは、片づかない」
しまう場所に特化した本、好評発売中!
『世界一親切な片づけの教科書』

世界一親切な片づけの教科書

楽天ブックス
Amazon