【爽快☆ビフォーアフター】出張お片づけサポート事例(都筑区 K様)

昨日は、出張お片づけサポートでした。
撮影OKのお客様でしたのでご紹介します。😉

お客様情報

今回のお客様

●ご依頼主:都筑区 K様 在宅ワーカー
●ご家族:夫、長女(3)
●お住まい:2LDK マンション

今回の作業概要

●場所:クローゼット×2、洗面所
●時間:5時間

ビフォーアフター

今回が3回目になるK様。

2回の作業を通して、
「モノのしまう場所があるって、
こんなに暮らしがラクになるんですね!」
を実感してくださったK様。

3回目の今回には
すでにK様の中で、ここをこうしたい!という
はっきりとしたビジョンが見えていました。

「寝室のクローゼットに私の服を、
物置部屋のクローゼットに
主人の服の服をしまいたいのです」
とのこと。

ゴールが明確!😍
K様の中に、「片づけものさし」が
出来上がってきている証拠です💕

ーーー

さて、対象のクローゼット2つ。
奥様の服と旦那様の服が混ざっていたり、
どちらもクローゼット前に荷物があるため
半分が開かない状況でした。
開かないと入れられないのので
荷物の上にも服が積み上げられていました。

↓物置部屋(右奥にクローゼット)

お部屋全体に趣味のモノや本が積まれ、
肝心のクローゼットは、
このように、半分以上開かない状態。↓

扉が開かないから服が山積みなのか
荷物が山積みだから扉が開かないのか
もはや、ニワトリと卵論ですな。😅

そして、寝室のほうのクローゼットの
ビフォーはこんな感じでした。

↓寝室

こちらもラックに阻まれ半分開かない。
ハンガーラックをどけて扉を開けると雪崩が😅

最初は、寝室の方から取り掛かります。

とにかく、まず最初に
クローゼットの中からモノを全部出します。
お洋服の整理の時のコツは
一旦ハンガーも全て外すこと。

洋服の要る・要らないももちろんですが
一緒にハンガーも
使いづらいものは除いていきます。

使いづらいのを除いて
種類ごとに並べ直すだけでも
見た目も整うし、使い勝手も良くなります。

もともと、要る・要らないの判断は
しっかりしているK様。
たくさんのゴミ袋が出ました~~!

K様のがんばりの結果、
物置部屋と寝室とに乱雑にあったお洋服が
1つのクローゼットにスッキリ✨

オールシーズンの服が全て納められました!
衣装ケースが4つしかなかったので
シーツやタオルケットを収めるために
2つを買い足していただくことを提案。

今お使いの衣装ケースは、
重さで潰れて出しにくくなっていたので
どうせ買い足すなら、
丈夫なFitsケース(フィッツケース)がおススメです!

天馬フィッツケースHP
https://www.tenmafitsworld.com/products/list?category_id=22

 

その後、寝室のクローゼットの方も
中に入っていた趣味用品や、
不要な段ボールや粗大ごみを取り出し、
こんなスッキリに!

旦那様のお洋服、すごい少ない!
旦那様、服に関してはミニマリスト!!

クローゼット前は、扉があくようになりました。

(段ボールは、趣品のおもちゃや本。
今日はお洋服の作業と決めていましたので
これらには手を付けませんでした。)

ビフォーアフター並べると、こんな感じです。

寝室クローゼット

 

物置部屋クローゼット

 

ゴールが明確に決まっていたこと、
K様のご判断がすごく早かったことで
時間が余って、
さいごに少し洗面所も作業💕

ビフォー撮るの忘れましたが(またかい💦)
洗面台下の引き出しも、
こんな風に取りやすく収納しました!

これで、日々の暮らしを回すモノは
キッチン以外はひと段落。

キッチンの整理収納は
家電購入の予定などもあるそうなので
少し先のご相談になるそうです。

またK様と楽しく作業できる日を
楽しみにお待ちしています💕

ではでは👋

 

他のブロガーさんの断捨離や
お片づけ記事は↓ココから見れます!

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへおうちを片づけたい

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ片付けて プチストレスをなくしていく

●出張お片づけサポートの
モニター事例集がもっと見たい方は
こちらからどうぞ~🔍
↓↓↓↓   ↓↓↓↓