【実録☆ビフォーアフター】超・面倒くさがりさんでも大丈夫!一緒に頑張るキッチンお片付け(出張お片付け事例)

昨日は、出張お片づけサポートでした。
撮影OKのお客様でしたのでご紹介します。😉

お客様情報

今回のお客様

●ご依頼主:神奈川区 Ⅰ様 ワーキングマザー
●ご家族:夫、長男3歳、次男1歳
●お住まい:3LDK マンション

今回の作業概要

●場所:キッチン
●時間:4時間

ビフォーアフター

今回、初めましてのⅠ様。
実は、以前伺ったお客様からのご紹介でした💕

ご紹介いただけるってすごく光栄!!
満足してくださったってことですもんね。
とっても嬉しいです😻

 

さて、さっそくビフォーアフターのご紹介です!

Ⅰ様はフルタイムワーキングマザー。
そして、ご自分での分析によると
超超超・面倒くさがりや とのこと(笑)

この6年間で3回お引っ越しをしたそうですが、
あまりの面倒くささに、
毎回引っ越し業者の
荷詰め&荷ほどきサービスを使っていて
「不要なものも全部新居に持ってきている」
とのことでした。

手間と時間を最小限にしたい。

暮らしの方向性がとっても明白です!
要・不要の判断もとても早く、
不要なものはどんどんゴミ袋に!😲

物の総量も少なめだったので、
一般的なファミリーサイズキッチンなのに
作業時間4時間でキッチン全体完了しました!
(この広さだと5時間×2回が平均的なペースです。)

 

では、お写真でビフォーアフター紹介しますね。

まずは背面の食器棚側。
ビフォー

アフター

食器棚と冷蔵庫の間に木製棚が
飛び出すように置かれていて
冷蔵庫への動線を防いでいました。

この棚に何を置くかも決まっておらず
いろんなものの「とりあえず置き」
になってしまっていたので、
これを撤去することで、だいぶスッキリ✨

ビフォー

アフター

 

次は、シンク上の吊戸棚。

●右は、子どもに関するモノ
●真ん中は、来客用&ご主人グッズ
●左は、お弁当や保存容器
コンセプトをはっきりさせると
何がどこにあるかわかりやすくなりますね!

アフター

そして、シンク下。

上段によく使うものを
下段に消耗品のストックをまとめました。
多少買い溜めをするライフスタイルの方は
このようにストックをまとめると
在庫量がわかりやすくなりますね!😉

上段ビフォー

上段アフター

下段ビフォー

下段アフター

 

最後にシンク回り。
毎日使うものや、水が垂れるモノは
吊り下げたいとのことでしたので、
あまり使わないツールをしまって
ちょっとだけスッキリです。😉

ビフォー

アフター

 

実は、写真を撮り忘れたのですが、
ダイニングに置かれていた
アンティークのガラスキャビネットも
今回一緒に作業しました。

中に入っていたのは、
ワイングラスや来客用食器。
ただ、アンティークのため扉が開けにくく
ほとんど使われていませんでした。

今回、中身をすべて出し、
シンク上の吊戸棚に収納し直すことで
モノたちは活用しやすくなったと思います!

アンティークのキャビネットは
扉に難があるようですので、
今後は収納として使うのではなく
ステキなインテリアグッズを飾ることを
おすすめしました。✨

カッコいい洋書を数冊おいてみたり
エアプランツやインテリア性の強い花瓶、
思い出の物やアルバム、
頂き物の雑貨を並べたら
とってもオシャレで素敵になると思う!

 

片づけって、
面倒くさいこと、辛いこと、イヤなこと
そう思われる方が多いのですが

確かに大変な面もあるけれど、
モノが活用できるようになり
インテリアも素敵になり
清潔で心地よくすごせるようになる
とっても素敵なコトなんです。

そんな「片づけの先にある景色」を
手に入れていただくため、
そして暮らしを楽しんでいただくために
これからもⅠ様をサポートしていきたいと思います。

 

ではでは👋

 

他のブロガーさんの断捨離や
お片づけ記事は↓ココから見れます!

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへおうちを片づけたい

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ片付けて プチストレスをなくしていく