「整理収納アドバイザー1級の資格ってどうよ?」1級資格を取って得られること

さてさて、今日は前々から約束していた
整理収納AD仲間とのランチ💖

ご一緒したのは、
ふじのさとみさんと鈴木久美子さん。
横浜の駅近カフェで、
ベトナム料理堪能~~!

ガパオ、ガパオ💕
プレートランチ+ドリンクバー付きで
1000円前後!安ーい!

3人とも、お一人様フリーランスなので
ここぞとばかりに情報共有しまくりですっ!

私はそれぞれにお会いしていたけど
久美子さんとさとみさんは初対面。
こうやってご縁がつながっていくのも楽しい♪
(二人が名刺交換する姿をニヤニヤと写真にとる私)

💎「整理収納アドバイザー資格って、ぶっちゃけどうなの?」

たまに、レッスンやサービス中に
「整理収納アドバイザーの資格取ろうと
おもうんですけど、どうなんですかね?」
というご相談を受けることもあります。

「どう」って、
何を指しているかにもよりますが(笑)

 

まず、結論から言いますと
ただ1級の資格試験に合格しただけでは、
「名刺に肩書としてかけるようになる」
ってだけで、それ以外の何にもなりません。

整理収納アドバイザーの資格取得を
目指す目的は人それぞれで、
「名刺に書ければそれでOK」
という方ならいいと思うんですが

片づけ苦手な人が資格をとったって、
習ったことを自宅で実践しなきゃ、
自動的には部屋は片づかないし(当たり前)

片づけ好きさんは、本やらブログやらで、
すでに知っている内容のほうが多いかもしれない。
(もちろん、新しい気づきや学びもあると思いますけどね。)

資格を取れば、仕事が舞い降りてくる
というわけでもないです。
ひとり独立してフリーランスになるなら、
自分で集客しないとお仕事はゲットできません。

というわけで、
整理収納AD1級は9700人程いるみたいですが
片づけのプロとして継続的に活動している人は
まだまだ少ないんじゃないかなーと思います。

(一時的にちょっとやってみた的な人は多いと思うケド。)

💎1級の資格をとると、得られること

じゃぁ、整理収納アドバイザーの
資格取得は無駄なのか?
得られることは何もないのか?
といわれると、決してそうではありません。

私が得られた一番大きなモノは

数々の機会(チャンス)です。

予備講座の講師や同席者に話しかけて
連絡先を交換するチャンス

ブログやSNSを通して
前向きに活動している先輩や仲間と
交流するチャンス
(「初めまして、東京〇〇期の△△です!」って挨拶するだけで、仲間感満載な業界ですよw)

知り合った先輩や仲間から
たくさんの片づけ方法や収納グッズや
活動のしかたなどを学ぶチャンス

そして、今日の私のように
ランチや交流会・勉強会などを開いて
自分の知らない知識・情報・人と
さらにさらに出会うチャンス

もうね、チャンスのオンパレードです。

こういうチャンスを自分でつかむか
それとも、みすみす逃すかは
あなた次第。

 

頑張るためのチャンスが欲しい!という方は
ぜひ整理収納アドバイザー1級を
目指してみたらよいと思いまーす😉

変わりたいなら、
一歩を踏み出そう!

 

ではでは👋

 

ご活躍中の他のアドバイザーのブログ、
こちらからも見れますよ~~
↓↓↓

にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ整理収納アドバイザー