【愛用品】自動 泡ハンドソープめちゃ便利!サラヤ ウォッシュボン オートソープディスペンサーを導入

連日洗面所のリフォーム話に
お付き合いくださりありがとうございます。

で、今日も洗面所ネタの続き。
とはいっても、洗面台自体ではなく
タイトルの通りハンドソープの話です。

 

わが家は以前から
サラヤのウォッシュボン泡ハンドソープ
を愛用していて
ボトルも純正のものを使っていました。

 

 

ふつうのプッシュ式のボトル。
濡らした手でプッシュするので、
水がしたたるのが気になっていました。
特に息子が使うとまわりがビチャビチャ。
私が気づいた時には乾拭きするんですが
毎回拭くのも面倒で・・・。

それと、
息子や主人は何度もプッシュする癖があり
使用量が多すぎるような気もしていました。
(ケチくさいですかね・・・?😅)

 

そこで、洗面所をリフォームするタイミングで
センサーで自動でソープが出てくる
オートソープディスペンサーを買うことに。

 

サラヤ ウォッシュボンオートソープディスペンサー

 

購入したのは、こちら。
やはりサラヤの
ウォッシュボンオートソープディスペンサー。

別にサラヤの回し者じゃないんですが
必要条件で探していったら
結局サラヤのものになった、という・・・😅

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォッシュボン オートソープディスペンサー ホワイト UD6600FWN
価格:3932円(税込、送料別) (2021/5/2時点)

このディスペンサーにした決め手は、

ソープが泡で出てくること
充電式であること
本体が水洗いできる防水性があること

の3つの点でした。

 

サラヤ ウォッシュボンオートソープディスペンサー

 

まず、今まで泡ハンドソープを使っていたので
泡で出てくることは必須条件

さらにこのディスペンサーは
泡の吐出量を1mLと2mLの
好きな方に設定できます。
私は、1mLで十分だと感じたので
1mLに設定しました。
(上の写真は1mLの量です。)

毎回一定量なので、
主人と息子がプッシュしすぎるのが
気になっちゃう問題も解決ですw

 

また、乾電池ではなく充電式というのも条件。

乾電池で動くグッズが増えると、
乾電池ストックを買いに行く頻度も増えるので
なるべく乾電池式のものは増やしたくない
という気持ちもありました。

 

サラヤ ウォッシュボンオートソープディスペンサー

 

このディスペンサーはUSBケーブル充電。
約4時間の充電で約3ヶ月ももつんだそう!
充電口は上のグレーのカバーを
外したところの真ん中についています。

(左が電源/ソープ量設定ボタン、
右は洗剤ボトル着脱ボタンです)

 

サラヤ ウォッシュボンオートソープディスペンサー

 

そして、最後に、
防水機能がしっかりしているという点が
一番安心できました。😊
(IPX6という防水仕様らしいです。)

そんなに頻繁に丸洗するわけではないんですが
やはり、水場なので防水性が高い方が
水がかかっても故障になる率が低そうだな、
と思って。

 

建売洗面台リフォーム|ピアラ×IKEAで半造作風の洗面台に!

 

ウォッシュボンオートソープディスペンサーは
シルバー、ホワイト、ブルーグリーンの3色。
シルバーはステンレス製で
ホワイトとブルーグリーンはプラスチック製。

シルバーもかっこいいと思ったのですが
わが家の新しい洗面台はホワイトなので
ディスペンサーもホワイトにしました。

キッチンのステンレスシンクに置くなら
シルバーも素敵だと思います💕

 

ということで、新しくお迎えした
オートソープディスペンサー。

主人も息子も、
「これはいいね!」
「使いやすい!」
と好評です。

プッシュしなくても手をかざすだけだから
便利になっただけではなくて、
プッシュの時に滴る水もなくなったので
ボトルのまわりがびちゃびちゃ問題も解消!

家事ストレスがなくなり
私も大満足です!😊

 

これからオートディスペンサーを
購入検討されている方のお役に立てれば
と思います。

 

ではでは👋