【ビフォーアフター事例】出張お片づけサポート(神奈川区 S様)

今日は、出張お片づけサポートでした。
撮影OKのお客様でしたので、ご紹介します。😉

今回のお客様
・ ご家族:お子様(5歳)と2人暮らし
・ お住まい:賃貸、2DK
・ 奥様はワーキングマザー

今回、2回目のご訪問。
ダイニングキッチンの続きです。
(初回の事例記事はコチラ↓)

調味料や食品の整理

まずはコンロ下から取り掛かりました。
コンロ下には、調味料と食品がたーくさん!

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

スパイス&砂糖・塩、液体調味料の他、
だし類や、梅干し、乾物類など
様々なものが混じっていました。

ここは、キッチンの一番奥で、
右側の扉は少し使いずらいので、
このあたりにあった食品類は救出。
スパイス&砂糖・塩と
液体調味料
右側は、場所を取る圧力鍋と
下段に普段はあまり使わない鍋を
しまうことにしました。

Afterは、こんな感じでスッキリ!

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

ここから出てきた だし類や乾物などは、
コンロ背面にあった
茶色いカラーボックスの中にもありました。
下の写真の右側のカラーボックスです。

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

しかし、この中身の半分以上が
賞味期限切れでした…。
こだわりのある決して安くない食品が
ことごとく期限が切れていて、ゴミ袋に。

今日は少し厳しめにアドバイスです。
私「S様、ちょっと買いすぎですっ!」
S様「そうですねぇ…😅」

おそらく、
お料理好きでありとあらゆる種類を買い
その置き場所が全く決まっておらず
埋もれてしまっているために
「どこかにはあるけど、見つからないから」
という理由で、
また次々と買ってしまったのかと。

S様「場所さえ決まれば、在庫量がわかるので、
もう買わないと思います…。」

ということで、
カラーボックスの隣の
すき間ワゴンを使って
とにかく種類ごとに分けて分けて分けて
場所を決める決める決める!

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

(モザイク部分は食品ではないモノ
なのでまた後日ね。)

アフター写真のラベル、見えます?
たくさんの種類を持ちたいのなら、
とにかく、きちんと
住所表示してあげることが大切です!

シンク下のお鍋を救出!

背面の食品が整ったところで、
次はシンク下に戻ります。

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

シンク下のBeforeは、
せっかくシンク下ラックを使って
高さを活かせる収納になるはずが、
手前の大量の洗剤たちにより、
後ろにあるお鍋たちが
とっても出しづらい状況に…。😭

こちらの大量の洗剤は、
さらに左隣のスペースへ移動し、
このスペースは、
鍋・フライパン・ボウル・ザルの
金物屋さんゾーンへ!
ボウルやザルが、外に出ていたので
中にしまえてスッキリしました!
お鍋も全て取り出しやすくなりましたよ。

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

それから、
S様はとても思い切りは良い性格。
オーブンレンジの隣に
コーヒーメーカがほとんど使われずに
置かれていましたが
「ハンドドリップしたほうが美味しい」
ということで、サヨナラすることに!

おかげで、パンやフレーク、
色々なところに散り散りになっていた
コーヒー用具を1か所にまとめることが
できるようになりました!
大型のものが手放せると、劇的に進みますね。

整理収納サービス・出張お片付けサポート 横浜市神奈川区 アドバイザー キッチンのビフォーアフター事例

↑今まではごちゃごちゃしてたから
カフェカーテンで隠していたけど、
カフェカーテン、要らなくなりましたねー!

ということで、平日3時間にしては
めっちゃハイスペースで
コンロ下→食品→シンク下と完成。
S様、休憩も取らず、頑張りました!

ご苦労様でした!

足し算の暮らしからの脱却

買えば買うほど、
種類も増やせば増やすほど、
管理しなければならない量が
増えるのだということを、
実感していただきたいと思います。

そして、管理できていなければ、
持っていないのと変わらないどころか
マイナスになるのです。

スペースは取るし
埃はたまるから掃除の時間は増えるし
食品なら賞味期限が切れて
結局捨てる=お金の無駄遣いです。

場所も時間もお金もマイナスになる。

「足し算」のばかりの暮らしは、
あなたを良くするどころか、マイナスにする。

「足し算」の暮らしから「引き算」の暮らしへ
ぜひ、考え方を変えて、
身軽で好きなことができる暮らしに
シフトチェンジして下さるといいなと思います。

ではでは👋