紙面掲載のお知らせと、リビングが家族のモノで散らかる時の考え方

もう直ぐ夏休みも終わりですねー。

小学生ママの皆さんは、
子供の宿題、無事終えられましたか?

わが家は夏休みに入ってすぐに
息子と一緒に立てた計画表どおりに
進められたので、わりと苦労せずに
終えられました。🙂

まだ一年生なので、
量も少ないんですけどね〜。😅
でも、計画って大切ですね!

 

さてさて、
本日は紙面掲載のお知らせです。

『ハーバーの美容手帖』9月号に掲載されました。

以前にも我が家のキッチン収納を
掲載していただいた
ハーバー研究所さんの会報誌
『ハーバーの美容手帖』に
今度はリビング編で掲載いただきました。
わが家のリビング収納の工夫を
いくつか掲載いただきました。😊

 

リビングの収納は、実は難易度高めです。
ママ管理のものだけでなく、
家族のモノも多いからです。

ふだん家族が集う場所がリビングなのですから
家族のモノが集まるのは当たり前なんですよね。
ある意味、
散らかるのは家族仲良しの証拠なのです。☺️

 

そんなリビングで、
目を三角にして頭からツノをはやして
「片付けてよ💢😡」と言っても
家族の雰囲気が悪くなるだけ。

家族のモノのお片づけで大切にしたいのは
やっぱり『思いやり収納』です。

 

家族のモノの置き場、
一時置きでもいいのですが、
リビングに作ってあげていますか?

お片づけが苦手な家族であればこそ
使いやすい場所を提供してあげていますか?
使いやすい収納の仕組みを作ってあげていますか?

 

「自分で片付けてよ」じゃなくて、
うまくできなくて困っているなら
助けてあげてくださいね。

家族だからないがしろにしてもいい、
のではなく、むしろ、
家族だからこそ大切にしてあげたい。
そうありたいものです。

 

収納は思いやりです。
モノへの、自分への、そして家族への。

 

ではでは👋

 

ブログ村でも収納の法則、
たくさん見つかりますよ〜↓↓↓

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 整理収納へ整理収納

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへおうちを片づけたい