【名もなき家事】家族にイライラしないためのリビングごみ箱の工夫

今日はミゾレが降る中、出張お片付け。
エアコンのない洗面所と下駄箱でしたが、
事前に暖房で温めてくださっていて
その優しさに感激…😂
本当にいいお客様ばかりに恵まれ、
私、幸せ者です!

今日の作業レポは、
まとめるのにお時間をいただくので
また後日ご紹介しますね。

ーーー

で、今日お客様と作業中に
「やらなきゃいけないと思っていることを、
減らしていきましょうよ!」
という話になったんです。

そこでわが家のリビングに置いてある
ゴミ箱の話になりました。

みなさんは、
リビングにゴミ箱置いていますか?
そのゴミ箱、1個ですか?

わが家はこんな風にしています。

ゴミ箱の中を、仕切っています。
プラごみと、燃えるゴミ。

「後でやらなきゃいけないことを減らす」
のが目的です。

ごみの入った袋に手を突っ込んで
後でプラごみと燃えるゴミに
分けるのがイヤなんです。
だから、家族に捨てる時に分けてもらう。
(もちろん自分も捨てる時に分ける)

ゴミ箱が増えるので、
袋を掛ける手間は2倍になるかもしれません。

でもその分、
家族が分別してくれず、後で自分だけが
名もなき家事をやっているプチイラ感や、
汚れたゴミが入った袋に
もう一度手を入れる嫌悪感もないので
私はこの方法のほうが気がラクです。

 

最初は2個のゴミ箱を
そのまま床置きにしていました。

でも、掃除のときに2つどかすのが面倒で
1個の中に2個入れてしまいました。

2つのゴミ箱が入る四角い木製のゴミ箱、
探すのに苦労しました…😅
ちなみに、四角いゴミ箱はニトリです。

ゴミ箱の底にはダイソーの
粘着式のキャスターを付けていますので
コロコロ移動できます💕

 

ということで
話がちょっとずれてきましたが、😅

要するに、
やらなきゃいけないことを
どうしたらやらずに済むか、
楽になるかを考えて
先に仕組みを作ってしまえば
後が楽になりますよ〜という例でした。

リビングのゴミの分別だけではなく
いろんな名もなき家事を
見直してみて下さいね〜😘

ではでは👋

家事が楽しくなるモノ・工夫 その他生活ブログ・テーマ家事が楽しくなるモノ・工夫

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア その他生活ブログ・テーマ<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

時短家事の工夫 ライフスタイルブログ・テーマ時短家事の工夫