おもちゃの収納見直しました!

40℃を超える気温が報告されています。
どうかみなさまご自愛ください…😅💦

暑くて外に遊びに出られないので、
今日は息子と家の中で過ごすことに。

せっかくなので、
「おもちゃのお片づけしてみる?」
と聞いてみたら、ノリノリで
「うん!やったぁ~!😆」と嬉しそう。

蛙の子は蛙。🐸
わが子、おもちゃの収納場所を
考えるのが好きみたいです(笑)

おもちゃは、リビング横の和室にあります。
ビフォーはこんな感じ。

おもちゃの収納 子供部屋

おもちゃが増えすぎたことと、
遊ぶものと遊ばないものが分かれてきて
すこし整理してあげなきゃなーって
思っていたところなのです。

片づけの基本は「出す」ことから

まずは、全部出します!
やっぱり、一つ一つ手に取ってみないと
モノと向き合うことはできません。
(息子がね。)

で。
どーん!

おもちゃの収納 子供部屋 おもちゃの整理

となりのリビングの床が埋まる量。
なかなかの量だな。。。😅

レゴブロックや、トミカなど
息子にとって旬なものはそのまま。

外食のおまけ、100均、作ったもの、
幼稚園でもらってきたものなどは、
一つ一つ「使う?もうサヨナラする?」
と聞いていきます。

途中、面倒くさくなって
「もう、全部いるー!」とか言いますが。
地道に、地道に。🙂

おもちゃの収納 子供部屋 おもちゃの整理

からっぽになったところは
全部きれいに拭き上げます。
棚の後ろもキレイに掃除してスッキリ✨

整理が終わってから、収納

不要になったおもちゃ達を
感謝しつつ手放したら、収納を考えます。

まず、おおまかに
ゾーニング(しまう場所)を考えます。
わが家のおもちゃのゾーニングは

  • レゴ・ままごと・人形・トミカなどでの”ごっこ遊び”ゾーン
  • ホワイトボード・ピアノ・絵本の”幼稚園遊びゾーン
  • おもちゃ携帯・ボールなどの”小物いろいろゾーン

この3つにゾーン分けすることにしました。
しまう場所が決まったら、
しまい方を決めていきます。

ごっこ遊びゾーン

おもちゃの収納 子供部屋 おもちゃの整理 ニトリ カラーボックス

(画像に、トミカゾーンって書いちゃいましたが…)

ここは、
ニトリのカラーボックスやインボックス、
100均のプラケースなどで収納しました。

トミカ(ミニカー)の収納は今まで
自作のラックに「並べる収納」でした。

トミカ 収納 おもちゃの収納

でも、トミカが増えすぎてて(買いすぎ…)
溢れ気味なのと、
最近「並べるのメンドクサイ」と。💦

なので、今回からふつうに
箱に投げ込み収納に変更です。😅

幼稚園遊びゾーン

おもちゃの収納 子供部屋 絵本収納

ホワイトボードがすごい状態ですが
お気になさらず(笑)

幼稚園の先生のまねをして
ピアノを弾いたり
ホワイトボードに今日の予定を書いたり
絵本を手に取ったり。
ここは、幼稚園遊びゾーンです。

ピアノを置く台として
ニトリのカラボを横置きにしています。😉

小物いろいろゾーン

おもちゃの収納 子供部屋 無印良品

古い携帯(おもちゃとして使ってます)
ボール、ひらがなつみき、オセロ
バッグ、時計などなど…。

よく使う小さな小物おもちゃを
オープン収納に入れました。
細かいモノにもラベリングを。

このラックは無印良品のモノですが
今は廃番のようです。
ちょっと似てるのはコチラですかね。
サイズや段数など違いますが。

ポリプロピレン組立式ワゴン

スッキリ!

掃除時間も含めて、約1時間で終了!

ビフォーアフター。

おもちゃの収納 子供部屋

おもちゃの収納 子供部屋 おもちゃの整理

正しい手順と、
モノと暮らしに向き合う気持ちがあれば
ちゃ~んとスッキリできます。😌

暑くて外で遊べない日は、
お子様と、おもちゃの整理収納、
いかがですか?

ではでは👋