【実録☆ビフォーアフター】詰め込みすぎた玄関シューズクロークもスッキリ!(出張お片付け事例)

先日お伺いした出張お片付けサポートの事例です。
撮影OKのお客様でしたのでご紹介します。

今回のお客様情報

今回のお客様

●ご依頼主:30代 ワーキングマザー
●ご家族:ご主人、長男5、長女3
●お住まい:2LDKマンション
●作業箇所:玄関シューズクローク

今回のビフォーアフター

2LDKのマンションにお住いのワーママさん。
5歳と3歳のお子様がいらっしゃり、
お腹の中に3人目が!💕
3人目が生まれる前に、
気になるところをスッキリさせたい!
とのことでご依頼いただきました。

お伺いすると、
お子様たちは保育園で不在でしたが
ご主人が一緒に出迎えてくださいました。

玄関にウォークインできるタイプの
大変立派なシューズインクロークがあります。
棚板が左側と正面にL字型についています。

さっそく中を拝見すると
ビフォーはこんな感じです。

シューズクロークとはいうものの
たたきのそばにもう一つ下駄箱があり
普段履いている靴はそちらにあるとのことで
ここはあまり使っていないものを
詰め込んだような感じになっていました。

マスクなどの紙製品のストック
書類や工具、季節の飾り、
お子様の絵本や折り紙(!)
2軍の文房具、使用頻度の低い靴、
節句飾り、スーツケースなどなど
モノの種類が多岐にわたっているようです。

ご自分で少しずつ片付けようにも
これだけモノの種類が多いと
どうしていいかわからなくなりますよね!
一緒にやれば大丈夫!
全部出しちゃいましょー!!

いつものように、
モノを種類ごとにまとめながら
全部出して、拭きあげていきます。

スーツケースがいくつかあり
場所をとっていたのですが
手放してくださったので
だいぶスペースを作ることができました。

履いていない靴や
子どものお下がり用にとっておいた靴も
よくみると汚れていたりして
たくさん手放されていました。

では、ビフォーアフターをご覧ください。

ビフォー

アフター

左側の上の方は、防災グッズや工具や部品。

ビフォー

アフター

左側の中段は、マスクやティッシュ、
おむつなどの紙類のストック置き場。

ビフォー

アフター

正面の上の方は、
使用頻度の低いフォーマル靴と
お子様のおさがり靴。

正面の中段は、置くものがないので
空けたままにしておきました。
ご家族が増えますし、
お子様の成長に伴ってモノも増えますから
予備スペースを空けておくのがおすすめ。

ビフォー

アフター

ウォークインできなかった足元も
ちゃんと入れるようになり
スッキリしました!

作業中、結構処分に困るものが出てきました。
大きな亀の剥製🐢(!)や、
粗大ゴミになるスーツケース、
謎の大きな金属のバールのようなものなど。

でも作業後にそれらもきちんと
処分のお手配もしてくださったようで
スッキリした状態で年が越せるようです!

「シューズクロークにいろいろ
突っ込んでるんだよな・・・
片付けなきゃな・・・」
という心のモヤモヤもなくなりましたね!

今回、シューズクロークから
書類や文房具、お子様の絵本などは
本来おくべき場所へと移動させました。
(リビングや寝室兼書斎などへ。)

そちらのお片付けも次回以降に
ご予約いただきましたので
また年明けにお手伝いさせていただきます。

3人目のお子様が生まれるまでに
スッキリした空間を
少しでも増やせるといいですよね!

今回、私が作業中の動画を
撮り忘れてしまって(YouTuber失格!)
ビフォーとアフターの動画のみですが
YouTubeにもアップしましたので
ぜひお楽しみくださいませ。

ではでは👋

 

他のブロガーさんの断捨離や
お片づけ記事は↓ココから見れます!

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへおうちを片づけたい

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ片付けてプチストレスをなくしていく