【わが家の収納】見える収納から「安っぽさ」を消していく作業

モノを選ぶ時の条件。
みなさまはどんな「ものさし」を持っていますか?

 

私は最近、自分のモノ選びの「ものさし」が
少しずつ変わってきたのを感じています。

今までは、機能性や収納効率、
見た目が白や半透明のモノを中心に
選んでいました。
条件さえ満たしていてれば
軽いモノ、安いモノも
「扱いやすい」と選ぶこともありました。
100均のものも買うこともありました。

ですが、最近は、

・劣化しにくいもの
・上質のもの

という条件がモノ選びの「ものさし」で
上位に立つようになった気がします。

傷や汚れがつきやすいプラスチック製を
少しずつ減らし、
ガラスや、木製、陶器、ステンレスのものを
選ぶようになってきました。
今年で43歳になった私。
歳なのでしょうかね?😅

 

先日、洗面所の収納ケースが
妙に気になってしまい、
新しいものに変えました。

 

 

我が家は、洗面所の鏡に収納がないので、
左の壁に収納棚を取り付けています。

▼棚を取り付けた話はこちら

 

この棚の一番奥の
ヘアブラシを立てている収納ケースに
モヤモヤしていました。

 


(や、プラスチック製のブラシも気になってはいるんですがねw)

 

半透明なプラスチックのケースを
白い磁器のペン立てに変えました。

ぱっと見、ほとんど変わらないので
私以外の人は気が付かないかもしれない
微妙な変化ですが・・・😅

 

 

中身が見えすぎていたのも
気になる原因だったのかもしれません。
白い磁器になって
空間に、ほんの少しだけ
温かみが出た気がします。

 

でも、使ったのは、高いものではありません。
ニトリで税込203円の箸立てです。(笑)

 

箸たて S
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8919054s/

 

ビフォー

アフター

 

整理や収納がひと段落したところは
より「素敵な空間」にしたくなるものですよね。

みなさまも、どこか1箇所、
安っぽい物をお気に入りに物に変えてみませんか?

 

YouTubeの仕立てが間に合ってなくて
ご紹介が遅れておりますが、
他にも買い直しているものがいくつかあるので
少しずつご紹介していきますね。

 

ではでは👋