【雑記】死後の世界のポイント制にたいへん関心した話と、最近勉強し始めたこと。

最近わたしが妙にハマっているYouTuber、
巷に転がる都市伝説を面白おかしく紹介する
「コヤッキースタジオ」さん。

あ、ついに長島も
アブナイ世界に足を踏み入れたかって?
いえいえ、決してそうではなく(笑)
(どちらかというとスピリチュアル・オカルト系は眉唾だと思っている派です)

ひとつのエンタメのあり方、
チャンネルへの興味関心の引きつけ方
YouTuberとしての展開の仕方なんかを
学ばせていただいているチャンネルです。

で、このチャンネルに先日
そちらの界隈(笑)では有名なタレントの
島田秀平さんがコラボ出演されていました。
その島田さんのお話がすごく興味深くて。

死後の世界がうんぬん言ってますので
とっかかりは怪しい話なのですが
最後まで聞いてみると
なるほど、世の中の真理を
ついているのかもなぁと思う話なのです。

おそらく、ご覧になっていない方も
多いと思いますので、
リンクを貼っておきますね。

<YouTube動画>
やりすぎ都市伝説では言えなかった究極予言。死後の世界で起こる誰も知らないルールが衝撃的すぎた【 都市伝説 島田秀平 さん コラボ 】

この動画では、
次のようなことが語られています。
(わたし個人の勝手な意訳です。)

とある人の臨死体験の話です。

死後の世界といえば閻魔大王👹によって
生前の行いの善悪を裁かれる。
そして悪行を重ねた人は地獄へ落とされる
というのはよく聞く話。

ただ、その方が見た光景は
「善行・悪行」で振り分けるのではないそう。
では、何で振り分けているのかと尋ねると、
その答えは、生きている間に
「どのくらい新しい経験を積んだか」
というポイント制になっていたのだそう!

これはすごく斬新で興味深い!

確かに、
善行か悪行か・正か偽かというのは
その時々の世相やまわりの環境によって
変わってしまうものですよね。
一方の人にとっては善・正であっても
他方の人から見れば悪・偽になることもある。
(日本だって戦時中と今とでは正しいとされていることが違いますし)

だとしたら、
物事の善悪や、正偽は主観的であって
客観的な判断基準にはならない。
いったい何を基準に
人として自分を高められたと言えるのか
を考えてみると、
それは生を受けてから死に至るまでの間で
「どのくらい新しい経験を積んだか」
ということなのだという話です。

自分が見たことのないものに触れてみる
行ったことのない場所に行ってみる
やったことがないことにトライする
無理だと思っていたことに挑戦する

その経験値こそが
死後ポイントとなって貯まるんだよ、と。

深い!深いよー!😲

動画内では、都市伝説チャンネルらしく

「人間を作って地上に放った神様がいたら
たくさん経験値を取ってきた人間に
ポイントあげたくなるよね、
オマエ何もしてないやん!って奴には
ポイントあげたくないもんね」

みたいなカンジで
面白おかしく話されているのですが

新しい経験を積む
過去や未来に縛られず、今、とにかく動く

これって、
臨死体験とか都市伝説に関係なく
なんだか聞いていてものすごく
真理を突いているような気がしました。

でね?
じゃぁブログもYouTubeも
最近なおざりじゃないですか、長島さん
何やってるんですか、って話なんですが。

最近、わたし少しお勉強しております。
何の勉強かというと、
お金の勉強!

算数・数学・お金の計算が大の苦手で
今までずっと避けて通っていたのですが
43歳・個人事業主。
そろそろ本腰入れてお金と向き合わないと
絶対損をするということを知りまして…😅

・投資信託(NISA/iDeCo)
・年金と節税、将来の資産形成
・日本の経済や金融政策や株

このあたりの
基礎の基礎の基礎を勉強してました💦

みんな、
NISAとかiDeCoとかやってます???

お恥ずかしながら、
わたしはこの歳まで
これらの知識は本当に皆無に等しく。
そもそもNISAって何?iDeCoって何?
というところから勉強しました…😅

学べば学ぶほど
「無知って怖い!」
「普通預金に預けておけばOKだと思ってたのに!」
と、衝撃を受けました。

今は、NISA口座を作り、少しずつ
投資信託というものを始めてみたところ。
世の中の仕組みを知って、
少し大人になれたかな…。
経験値をまたひとつ獲得できたかな…と思っています。

ということで、
死後のポイント制度というところから
「新しい経験を積む」ということが
自分を高めることに繋がるよね
というお話でした。

みんなも、
最近なにか新しい経験積んでる??

ではでは👋