【出張お片付け】ご主人のクローゼットが抜群に美しく!(ビフォーアフター事例) 

先月、小学6年生の子ども部屋を
片付けたお客様の継続訪問です。🙂

今回奥様からは、
リビングダイニングを
片付けたいとのご要望。🙂

リビングはパブリックスペース。
家族みんながモノを持ち寄るので
実は、最難関の場所です!😲

基本はパブリックスペースに持ち寄った
プライベートのものは
プライベートスペースに持ち帰るのが基本。

つまり、リビングの片付けは
みんなで使うモノに加えて、
各個人のモノを戻す場所が

ちゃんと決まっていることが条件なので
難易度が高いんです。💦

前回までの作業で
息子君のモノは子ども部屋に戻すことが
できるようになっているので、
次は、親のモノの場所決めかな?

今回のお客さま

●40代 主婦
●ご主人、長男
●3LDKマンション

ビフォーの状態

当日訪問してみると、
今回はご主人もご在宅でした!

せっかくのチャンスですので、
リビングをスッキリさせるためには
モノを戻すべき場所を決める必要がある
ことをご主人にもお話しし、
ご主人が置き場に困っているモノはあるか
クローゼットや各部屋はどう使いたいか
お話しをお伺いしました。

現状で、置き場が決まっていないのは
よく使うバッグやPCなど。
テーブルや床に置きっぱなしに
してしまっているのだそう。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

また、iPadや周辺機器の購入時の箱も
(売る時や修理のために取っておきたい)
どこに置けば良いかわからないので
リビングキャビネットの上に
積んでしまっているそうです。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

こういう空き箱、捨てるべきなの?
とよく聞かれますが
「べき」というのはありません。
取っておきたいなら取っておきましょう😊
「しまう場所」を決めておけばいいのです。

さて、リビングの横の洋室に
L型のクローゼットがあります。
(下の写真のピアノの左側)

ご主人の服はこちらにありましたので
この周辺にもう少し
ご主人のモノを置くスペースを作って
この一体をご主人スペースにすれば
リビングに置きっぱなしにならないかも!

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

クローゼット内は、
私がご訪問したときにすでに、
ご主人が洋服をすべて出して
要不要をしてくださっていましたので、
ビフォーはこんな感じです。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

間口が狭く、
右側にもバーがついている
L型のクローゼットです。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

バーの上にある枕棚は、
ビジネス書や漫画本がギリギリ入る
高さ25cmぐらいしかありません。
あまり大きなものは入れられないですね。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

床には無印の収納ケース。
2段だとしゃがまないと取れないので
男性には少し取りにくそう。
もう少し高くすれば使いやすくなります。👍

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

右側のバーの部分。
奥の交差している部分は取りづらいので
使用頻度の低いものを
収納すると良いでしょう。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

右下にも収納ケースがありましたが
この配置だと引き出せないので
完全にデッドスペースになっていました。

せっかくバーがついているので
ここは引き出しを置くより
バーを活かしたほうがよさそうですね!

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

手前の山になっているのが
私が到着時にすでに
「不要」と判断されていたもの。
物干しバーにかかっているものが
残したい服だそうです。

前もって整理してくださっていたので
時間短縮になりとても助かりました!

ご主人、要不要の判断はとても潔く
モノへの執着はなさそうです!

クローゼットのアフター!

さてさて、
早速アフターをご紹介です!
美クローゼット完成!

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

実は今回長島は、クローゼット内の
収納アドバイスはそんなにしてません(笑)

モノを出す手伝いや雑巾で埃を拭いたり
ゴミをまとめたり。
あとは2段だった収納ケースを
3段にしただけですかね。🤣

収納ケースの置き方が決まった後は
「何をどこに入れるとかは僕決めます」
とおっしゃるのでお任せしたら、
ホントご主人一人で完成してました!

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

見よ!この美しさ!😍
実はかなり几帳面なご主人だと判明!

正面は使用頻度の高い
平日用の仕事着を収納しています。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

ちょっと取りにくい右側のバーには
土日に着る普段着を、
「(スッキリして)気持ちいい!!」
と言いながら、収納していくご主人。

「僕、秩序のある状態が好きなんですよ」

まるで整理収納アドバイザーみたいです🤣

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

床置きされていたものもなくなり、
収納ケースには使用頻度の高い順に
上からカテゴリ別に収納されています。

(左の収納ケースのラベリングは
「自分でわかってるので大丈夫です」
とのことだったので貼っていません。)

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

デッドスペースだった右下のバーも
土日に楽しむスポーツ系の服でまとめ
もう何がどこにあるかわからない
ということも無くなりそうです。

お見事!!👏

ご主人の小物置き場

さて、ご主人のふだんのバッグやPC
その他こまごました小物を
置く場所として目をつけたのは、
こちらのリビングチェスト。

このチェスト、もともと
ご主人のモノもいくつか入っていたので
これをクローゼットの近くに移動し
ご主人ゾーンをまとめることにしました。

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー
出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

リビングから大物がなくなって、
ソファ前に大きな空間が現れました!

出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー
出張お片付けビフォーアフター事例 横浜市 整理収納アドバイザー

クローゼット横にチェストを置いたことで
ご主人が本やデジタル機器、
小物を置く場所が出来ました!

(バッグは後ほど縦式ツッパリ棒を買って
フック掛けにすると良いかもしれませんね。)

ご主人のモノはこの一体に置けばいい

これが決まれば、
リビングに持ち寄っても
こちらに戻せば良いのです。

あちこちにバラバラだった
ご主人のモノの場所が
1箇所にまとまりゾーニングが決まりました。

人を責めずに、仕組みを変えればいい

今回はたまたまご主人が一緒に
作業してくださる機会に恵まれたので、
ご夫婦と私の三人で
お部屋の使い方や家事動線の
話し合いをしました。

朝早くから夜遅くまで働くご主人のため
家事はすべて私が…と頑張る奥様と、
本当は几帳面だけど
奥様に任せているから…と
奥様のやり方を優先されていたご主人。
どちらも相手想いの素敵なご夫婦です💕

相手のことを考えているのに
なんだかうまく噛み合わない…

そんな時は
人を責めずに、淡々と、
仕組みや環境を変えてみればいいんです。

朝早く夜遅いご主人が
奥様&息子君が寝ている横を通って
身支度をしている

奥様&息子君とご主人が寝る部屋を
交換してみよう!

奥様にはご主人の洗濯物が
何をどこに戻せばいいかわからず
収納ケース内がごちゃ混ぜになる

ハンガーに吊るすモノ以外は
ご主人用カゴを作り
そこに入れて置いておいてくれれば、
仕分け&収納はご主人ができる!

ちなみに、私も主人の服の仕分けができません。
同じTシャツでも、どれが部屋着でどれが普段着でどれがゴルフ用なのか、全く判別不能…。
だから、洗濯物は畳んだら棚の上に置いておくだけ。
自分で自室に持っていって仕分け&収納してもらってます。😇

うまくいくか不安?
大丈夫!
あわなかったら、
前のように戻せばいいだけ!

模様替えや暮らしの仕組みは
後戻りできないような
大そうなことじゃないから大丈夫よ。
日々の暮らしは
トライアンドエラーなんですから!

残るは奥様のモノ!

これで、息子君のモノ・ご主人のモノの
戻るべき場所がおおよそ整ってきました!
残すは奥様のモノですね!

家事を一手に担う奥様のモノは
単に洋服や趣味のモノだけでなく
家事に使うものや日用品も含まれます。
それらの戻る場所も決めなければ
リビングはなかなか片付きません。💦

今回はほとんどご主人の回だったけど
次回は、
奥様のご要望をたっぷり聞いて
少しでも奥様の家事がラクになるように
そしてストレスが減るように
お手伝いしていこうと思います!😊

ではでは👋