【下駄箱】くつホルダー(シューズホルダー)のちょっと変わった使い方アイデア

建売住宅のわが家。
下駄箱も、ごく一般的。
いや、むしろ小さめです。😅

そのわりには靴の量が多いので
1足分のスペースで2足収納できる
くつホルダー(シューズホルダー)を
利用しています。

(美しい写真じゃなくてすみません😅)

わが家が使っているくつホルダーはコチラ↓
サイズがいろいろあります。
作りがしっかりしていて、Goodです!

くつホルダー 2個セット(男性靴可の幅広タイプ)
価格:448円(税込、送料別) (2018/11/3時点)

くつホルダー 2個セット(スリム ローファータイプ)
価格:448円(税込、送料別) (2018/11/3時点)

くつホルダー 2個セット(スリム ヒールタイプ)
価格:448円(税込、送料別) (2018/11/3時点)

靴の数を減らせば
くつホルダーを使わなくて済みますが
主人が靴好きなんです。

好きなものはたくさん持っていても良い派。
(あふれかえるほどでなければ)
なので、無理に数を減らさせるのではなく
グッズを使って収納効率を上げることで
なんとか納めています。

★★★

ところで、くつホルダーって、
普通の使い方をすると、出し入れが面倒💦
というかたもいらっしゃいますよね。

こんな感じ↓↓で出し入れするのですが
片手だとバランス保つのが難しいんですよね。

(靴、拭いてから撮影すればよかった😅)

私や主人は、苦にならないので
上の写真のように、ふつうに使っています。

でも、まだ手先が器用に使えない息子は
このように使っています。

くつホルダーの2個を1セットとして使い、
下段(奥)には、季節物やサイズ待ちの靴を
上段(手前)には、よく履く靴を。

こうすれば、息子でも上手に取れます。

小さなお子さまや、
ホルダーが面倒に感じるズボラさんは、
この置き方の方が取り出しやすいですね!

ただし、この置き方は
1つだけ注意が必要⚠️
下段(奥)になった靴を取り出すのが
とても大変になるので、
冠婚葬祭用とかサイズ待ちとか
明らかに頻度が下がるものしか
置かない方がいいです。

その点だけは十分に気をつけて!

ということで、
「くつホルダーが使いづらい!」
「頻度が低い靴の置き場がない!」
というかたは、ぜひ
くつホルダーの使い方を
2個で1セットにする使い方を試してみてね。

他にも、玄関をステキにするアイデア、
↓こちらのトラコミュにもいっぱい出てるよ!
(玄関に網戸…いいな!うちも欲しい!)
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*玄関へ WEB内覧会*玄関
にほんブログ村テーマ 玄関 へ 玄関
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ 収納・片付け

ではでは👋