【愛用品】家事の時短と防災備蓄が両方叶うトイレットペーパーとは?

みなさんは、どんな
トイレットペーパーをお使いですか?

家事の時短と防災備蓄が両方叶う!1ロール200mのトイレットペーパー

触感が柔らかいもの
良い香りのもの
とにかく安いもの

いろいろありますよねー。

わが家ではトイレットペーパーは
こちらを使っています。

 

わが家ではフワフワ感や香りは求めないので
シングルタイプ、香り無しです。
そのかわり、
1ロール200m(!)という長さがウリです。

例えば、トイレットペーパー売上上位の
エリエール トイレットティシューは
シングルで1ロール60m、
ダブルだと1ロール30mです。
スコッティフラワーは
シングルで1ロール50m、
ダブルだと1ロール25mです。

シングルで比べても3.3〜4倍の長さ
ダブルと比べると6.6〜8倍の長さ
があるのです。

つまり、
●交換頻度が1/4や1/8ですむ
●保管スペースも1/4や1/8ですむ
●買い物に行く頻度もその分少ない

というメリットがあるんです!

トイレットペーパーの交換頻度が低くなると
忙しい日々の暮らしの中での
「トイレのたびに、取り替えてない⁈」
みたいなプチイラが減ります💕
1分かからないことだけど
時短は心の余裕にも繋がるよね。😌

買い物頻度も、
わが家では通販で半年に一度まとめ買い。
かさばる荷物を運ぶ手間もないし
「トイレットペーパー買いに行くついでに
余計なものを買っちゃった😅」
ってこともないです。
(お店に行くとついナニか買っちゃうよねーw)

防災の面でも有効です。
整理収納AD 堀中さんの記事で知りましたが
(堀中さん、ありがとうございます!)
トイレットペーパーは、
その約4割が静岡県で作られているそう。
生産が一極集中しているということは
もし静岡県に震災があった場合
供給に影響が出てしまいます。

政府も、それぞれの家庭で
家族1ヶ月分のトイレットペーパーの
備蓄をすすめているんですって。

わが家の平均使用量は
1ヶ月800mほど。
(女1、男2なので少し少なめ)
1ロール200m巻きなら4個で済みます。

でも1ロール50m巻きだと16個!
1ロール25m巻きだと32個にも!!!
人数が多かったり女性率が高いと
もっと必要ですが、スペースがね…💦

というわけで、狭いわが家では
備蓄の面でも超ロングタイプが重宝してます。

あなたの家族1ヶ月分は
トイレットペーパーいくつ必要ですか?
(1人あたり1日平均10.7mが目安だそうですよ。)

でもやっぱり、
フワフワ感や香りがある方がいい〜って方は
ふだん用はそちらを買って
防災用に超ロングタイプを準備しておくのも
良いかもしれませんね。

家事の効率化(時短)や
買い物の頻度、保管スペースを重視するか
フワフワ感や香りなどの心地よさを重視するか
この辺は人それぞれ。

どんな暮らしがしたいのか
あなたとあなたの家族の「ものさし」を
見直してみてはいかがですか?😊

ではでは👋