【わが家の収納】さっと取れるマスクの収納!IKEA PAXワードローブで外出準備品をまとめる。

まだインフルエンザが流行っていますが
すごーく暖かかった今日、
なんだかくしゃみが…

もう花粉飛んでる!!!😂😂😂

外出時にはマスクをしている方もチラホラ。

ということで、今日は
わが家のマスクの収納をご紹介します。

実は今、
4月に息子の入学を控えているので
リビングまわりの収納を
ちょこちょこ変えているんです。

ちょっと前まで、
マスクとポケットティッシュは
試しにこちらに収納してみていたの。🤔

マスク・ハンカチ・ティッシュ…外出グッズの収納にIKEAのPAXワードローブ

リビングに入ってすぐ右の
食器棚の下段です。

無印良品の
ポリプロピレンケース引出式がずらりと並ぶ
その一角に・・・。

マスク・ハンカチ・ティッシュ…外出グッズの収納にIKEAのPAXワードローブ

赤の矢印の所。

すぐ左の引き出しが、薬の収納なので、
なんとなく病気つながりで
マスクも置いてみようかな、と。

でも、
なんとなくしっくりこない。😑

やっぱりマスクは
わが家にとっては薬というよりは
ポケットティッシュなどと一緒の
外出品の仲間のようです。

そこで、家族の意見も聞きつつ、
(主人も「外出品だな」とのこと)
以前収納していた場所へ戻しました!

それが、こちら。

マスク・ハンカチ・ティッシュ…外出グッズの収納にIKEAのPAXワードローブ

こちらもリビング入口のすぐとなり。
背の高いほう、
IKEA PAXワードローブです。😊
(背が低い方はファイリングキャビネットです)

IKEA PAX ワードローブフレーム

PAXは、中の棚板や引き出しを
自分の好きなようにカスタマイズできます。

ここには、ちょいかけのアウターや
普段使いのバッグや帽子、
息子の園グッズなど
外出時の身支度品を収納しています。

その引き出しの中に。

マスク・ハンカチ・ティッシュ…外出グッズの収納にIKEAのPAXワードローブ

ハンカチ、ポケットティッシュ、マスク。

うんうん。
やっぱりここがしっくりくる!😄

ーーー

整理収納アドバイザーでも、
モノの「しまう場所」って
すぐにパパっと
決められるわけじゃないんですよねー。
(もちろん、セオリーはあるけれども。)

「あっちがいいかな?」
「こっちと仲間なのかな?」
「もっと取りやすい方法あるかな?」

ひとつひとつのモノに対して
常に家族の行動・価値観を考え
時には試しにやってみたりして
決めていくんです。

お客様宅でも、
病気の時しかマスクをしないご家庭には
マスク → 医薬品やドラッグストア扱い
としてグルーピングすることもあれば

病気は関係なく、
普段からよく使うご家庭には
マスク → 外出準備品扱い
として玄関や通り道に収納することも。

ほんと、わけ方やしまい方には
正解はないんですよ。

もし、いま、
「マスクってどこにしまうのが正解?」
って迷っておられる方がいたら
じつは正解は、外にはないってことを
お伝えしたいです。

答えは、自分と家族の内(ウチ)にある。

収納グッズを買いに行ったり
収納雑誌でアイデアを見たりする
「外」のものを求める前に、
自分や家族の習慣や動きなどの
「内」をしっかり見つめること。

きっと、それが、
しっくりくる収納をつくる近道なんですよね!

ではでは👋