【わが家の収納】コロナで劣化したもの(涙)と、キッチン収納のプチ見直し

昨日から息子の小学校が始まりました。

夏休み自体は短かったですが、
もはやコロナ禍で春からずっと
家族で家にばかりいる生活なので
正直もう休みはいらない…
と思ってしまいました。😅

お仕事の件数も減ったので、
自宅の家事をする時間は増えましたが
自分のペースで思うようにできないと
やはりストレスは溜まるものです。。。

 

 

さて、家族全員がほぼ毎日家にいる暮らしで
劣化したのは母だけではないようです。
(母は白髪が増えました…)

 

 

このソファ君もその1人のようです。
家族が座る頻度が増えているからかしら。
遠目にはわからないんですが、
座ろうと近寄ると、カバーの劣化に気づきます。

 

 

写真だとあまり分からないですかね?
実物を目で見るとガッサガサなのてす。💦
擦れすぎて、もうすぐ穴が開きそうです。

コロナ禍前はまだまだ平気そうだったのに・・・😢

 

もう10年越えの無印良品のソファ。
カバーだけも売ってるかも、ですが
いま、ソファ自体を買い換えるか検討中。

というのも、
カバーの着脱が指の皮が剥けるほど大変だし
クッション下の掃除がしにくくて
とにかく手入れが大変で大変で…💦

ソファじゃなくて脚付きマットレスを
ソファがわりにしようか悩み中です。

ただ、部屋が狭くて、
スモールサイズでも置けない気がする…😅
どうしよう…。

 

ーーー

 

さてさて、もう ひとネタ。

最近、システムキッチンの深い引き出しの
収納をプチ改善しました。

 

 

お気づきでしょうか?
IKEAのフリーザーバッグが
飛び出したまま
上置きされてしまっていますねー。😅

本来の収納はこんな感じでした。

 

 

IKEAのフリーザーバッグは
箱を切って立てて収納しています。

私はフリーザーバッグの再利用はしないので
再利用分を置いておくスペースは不要。
そう思って、
スペースを詰めて収納していました。

 

でも、フリーザーバッグって、

急いでいると一度に2枚出しちゃったり(ガサツ)
出してみたもののサイズが合わずに
違うサイズを出し直す
ということが時々ありまして…😅

そういう時に、
飛び出した子を戻すのが面倒
なっちゃうんですよね。

 

そこで、
一緒に収納していたレシピファイルを除いて
収納スペースに余白を持たせることに。

 

 

「飛び出た子を入れるところ」
を作りました。

さらにその隣には空きスペースもありますが
入れるものがないので今はそのまま。

使う時は、ここに入っているものから
優先的に使うようにしていきます。😉

 

今までここにあった料理のレシピファイル
実は最近ほとんど使っていなかったんです。
パンやお菓子を頻繁に焼いていた頃の名残。

レシピファイルは分解して
書類のバーチカルファイリングの
「ママ プライベート」のフォルダーに
入れておきました。

時間がある時にEvernoteでスキャンして
デジタル化しちゃおうと思います。😊

 

ということで、キッチン収納のプチ改善でした。

 

 

あなたのおうちでも、
飛び出しちゃったフリーザーバッグや
再利用する袋などが引出し内で
折り重なっていませんか?

ズボラな自分を責めながら
きちんとしまう努力をする必要はないし
かといって、ズボラだからと
諦めて開き直るのではなく

飛び出ちゃったものにも
収納場所を作ってそこから使っていく
という「仕組み」を作ると
散らかりづらくなりますね👍

 

努力や開き直りよりも
ラクで綺麗を保てる「しくみ作り」を!

 

ではでは👋

 

↓片付け上手さんのブログ記事は
ここからもたくさん見れますよ💕

収納・片付け インテリアブログ・テーマ収納・片付け

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ片付けて プチストレスをなくしていく