【わが家の収納】ごちゃつく子供のゲーム機(Switch)の収納 IKEA RÅSHULT ロースフルト ワゴン

リビングの隣に、6畳の和室があります。
畳の上にクッションフロアを敷き
洋室っぽく使っています。

この部屋には
息子のおもちゃや学用品、本棚の他、
テレビとパーソナルチェアがあるので
YouTube&ゲームが大好きな
息子の部屋のようになっています。

今日は、この部屋のゲーム機まわりの
収納を紹介しようと思います。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納にIKEAロースフルトワゴン
小学4年生一人っ子。まだ二階の子供部屋は使わなそう。

以前使っていた一般的なテレビラックは、
背面の掃除もしにくく
見た目も気に入っていなかったので手放し、
現在テレビは、EQUALSのWALL という
壁寄せテレビスタンドを使っています。

WALLのテレビスタンド、最近
テレビCMでもお見かけするように。
壁打ちできなくても壁掛け風にできるので
きっと人気なんですね。

このテレビスタンドには、
今はポータブルゲーム機ホルダーという
オプションの棚も販売されています。
でも、たしか私が購入した時には
まだ売っていなかったと思う。
そこで私は山崎実業の
マグネットスパイスラックをつけて
Switchの置き場所にしています。

山崎実業で叶えるNintendo Switch ゲーム機の収納
Switchにシンデレラフィットのスパイスラック

ゲーム機を購入すると
コントローラーなどの
周辺機器も増えますよね。
ソフト(カセット)も増えていきます。

そういったゲーム周りのイロイロは
IKEAの RÅSHULT ロースフルト ワゴン
を使ってチェアのすぐ脇に収納しています。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納にIKEAロースフルトワゴン

ロースフルトワゴンは、本当は3段ワゴン。
ですが、わが家では
竹製のふたHÖGSMA ホーグスマを乗せ
サイドテーブルとして使うために
自己責任で2段だけにして使っています。

(3段だと息子が座って物を置くには少し高い。)

ゲームをしながら
床やオットマンに飲み物を置いては
手や足が当たってこぼす…
というのを繰り返していましたが
ロースフルトを置いてからは安泰。

収納だけではなく、
サイドテーブルも兼ねられるので
私も息子も気に入っております。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納にIKEAロースフルトワゴン

中は、こんな感じで
100均で買ったコルクマットを敷いて
付属品やコントローラー、
ゲームソフトを入れています。

(スチール素材なのでコルクマット等を敷かないと、ガチャガチャ音がしたり、コントローラー類に傷がつきそうなので注意。)

ゲームソフトを入れているのは
家に余っていた木製のフタ付きケース。
中にフェルトを敷いて
ソフト(カセット)を置いています。

はめ込むタイプのケースに収納するより
子供が出し入れしやすいです。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納〜スイッチソフト収納

下段は、低いし上段の陰になるしで
取り出しにくい場所。

ゲームソフトのケースや
ゲーム関連の小冊子など
ふだんは使わないものを入れています。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納にIKEAロースフルトワゴン

ふだん使わないものだから、
セリアのマットでホコリよけ。

ごちゃつくゲーム機まわりの収納にIKEAロースフルトワゴン

こんな感じで、
今のところ大きなオプション品がない
わが家のゲーム機まわりの収納は
IKEAのロースフルトワゴンに
スッキリ収まっております。

これからもっと増えるのかなぁ?
でも、息子のゲームはだんだん
iPadやパソコンを使う時代になる気もする。

(現に、「java版のマイクラがやりたい」とか言って、キーボード練習し始めてる。)

IKEAのワゴン、
下段の使いにくさはあるけれど
キャスターもスムーズな動きだし
デザインも可愛いので
パーソナルチェアやベッドのそばで
サイドテーブル替わりに使うのは
オススメですよ!

ロースコグとロースフルト
2種類の大きさが売っているので
チェックしてみてね。

ではでは👋