【書類整理】色分けラベルの貼り替えと、鉄は熱いうちに打つことの大切さ

先日、セリアに行ったときに
「マスキングポイントシール」
という丸シールを買ってきました。

和紙っぽい感じのちょっと透ける感じと
やわらかい色味が可愛い!

【書類整理】色シールで分かりやすく!個別フォルダーを使ったファイリング

これを、何に使おうと思ったかというと
バーチカルファイリングの色分けです。

わが家の家庭の書類のファイリングは
グレーの個別フォルダーの単色使い。
ずらりと並べると、
どこからが「お金・保険」で
どこからが「取説・保証書」なのかが
パッと見でわかりづらいんですね。
なので、
丸シールを使って色分けをしていました。

【書類整理】色シールで分かりやすく!個別フォルダーを使ったファイリング
ちょっと前までこんな感じでした。

でも、この丸シール、
事務っぽい原色のシールを使っていたので
なんか気分が上がらなかったんです。🙁
個別フォルダーとの素材の相性なのか
ちょっと剥がれやすかったし…。

↑こういう原色のやつを使っていました。

そして、配色も変えたかった。
白のシールのところは見にくいし
お金の分類を赤にしちゃったもんだから
なんだか赤字になりそうな気もして…。

(科学的根拠はないけど、なんか気分的にね…)

ということで、
さっそく新しいシールに貼り替え!

こんな感じになりました!

【書類整理】色シールで分かりやすく!個別フォルダーを使ったファイリング

暮らし→
お金・保険→黄色
取説・保証書→
住まい・設備→ピンク

透け感があって、かつ彩度も控えめな
ナチュラルな色味だから
見やすいのにまとまり感があってイイ!!

マスキングテープだから
貼り直しもできて
作業しやすかったです。👍

【書類整理】色シールで分かりやすく!個別フォルダーを使ったファイリング

ところで、
こういう地味ぃ〜な暮らしの手直し、
お店で、「これを買って○○に使おう!」
って買ってくるのは良いんだけど
ずっと使わず、
買って来たまま放置されっぱなし
ってことありませんか?

出張お片付けに伺うと、
かなりの高確率で
「これは○○を△△にしようと思って」とか
「○○を直そうと思って…」という
買ってきたけど使われてないモノを
お見受けするんです。

【書類整理】色シールで分かりやすく!個別フォルダーを使ったファイリング
こういうシールみたいな小さいモノとかね。

片付けって、結局のところ
後回しせずその場で終わらせていくこと
なんですよね〜😅

もうほんと、この一言に尽きる。

後で使おう
後で直そう
後で読もう
後で記入しよう
後でしまおう

後で捨てよう

こうやっていろんなことを後回しにすると
モノもコトも溜まっていく。
どんどん自分の首を絞めていく。

だから、
もう自分の首を絞めるのはやめて
1つ「やろう」と思ったことは
1つのうちに(大きくならないうちに)
片付けてしまうといいですね。

鉄は熱いうちに打て!

あなたのおうちにも買ったまま
放置しているものはありませんか?
溜まってしまう前に
片付けてしまいましょうね!

ではでは👋