【資格取得】上級心理カウンセラー資格に合格しました!

上級心理カウンセラー

6月からはじめていた学びに、
ようやく一区切りがつきました。

上級心理カウンセラー資格
無事合格いたしました~!👏

上級心理カウンセラー資格勉強で学ぶこと

この資格では、
メンタル心理カウンセラーで学んだ
来談者中心療法の他に、
8つの代表的な心理療法を
学ぶことができます。

  1. 交流分析
  2. 論理療法
  3. 認知療法
  4. 認知行動療法
  5. フォーカシング
  6. 内観療法
  7. ソリューション・フォーカスト・アプローチ
  8. 芸術療法

メンタル心理カウンセラーのテキストと同様、
テキスト自体の厚みは薄いです。
1冊ずつ持ち出して学べるという点では、
とても手軽でいいと思います。

ただし、やっぱり1つ1つの療法を
じっくり学ぶという感じではないかな~。
浅ーく広ーく、
この心理療法はこういう特徴があって、
こういう手法でやるんですよ、と
図をたっぷり使って
視覚的に説明されています。
(テキストの半分以上が図。)

情報量からすると心理学の本を
1冊買えば済む話かもしれない。
でも心理系の本って星の数ほどある。
本屋さんに行っても、
自分に合う本がどれかわからない。
そういう心理学初心者には
この通信講座がピッタリだと思いました。
(私も含め、ね。)

それと、学習が小分けにされていて
1つ1つに区切りと課題があるので
それをクリアしていくことが
やる気を継続できた理由だなと感じました。
自分で本を買うより、
モチベーションが維持しやすいです。

時間制限が多く通学が難しい私にとっては
小分け学習をすきま時間に少しずつ
進められたので、とても良かったです。

この学びの中での一番の収穫は

上級心理カウンセラーに合格とはいえ、
現段階ではおこがましくて
私はカウンセラーです、だなんて
言えた状態ではありません(笑)😅

ですが、たくさんある心理療法のうち
自分が深めていきたいと感じた心理療法や
いまの整理収納サービスに
取り入れられそうな手法を
いくつか見つけることができたというのが
私にとっての一番の収穫でした。

具体的には、
・交流分析
・認知行動療法
・ソリューション・フォーカスト・アプローチ
この3つに含まれるいくつかの手法が
個別相談や今後の新サービスに
取り入れることができそうです💕
お客様にも提供できるよう
もっと自分自身の理解も深めていきたい
と思っています。

人生、学びはエンドレス。
学んだことを少しでも
自分に、家族に、そして皆様に
役立てていきたいです。

 

ではでは👋