【実録☆ビフォーアフター】キッチンのお片付け Part2|出しっぱなし収納&冷蔵庫にペタペタは、少なめが吉!(出張お片付け事例)

先日お伺いした、出張お片付けサポートの
事例をご紹介します。😉

今回のお客様情報

今回のお客様

●ご依頼主:50代主婦
●ご家族:ご主人、長男(12)
●お住まい:3LDKマンション
●今回のご希望箇所:キッチン

今回のビフォーアフター

以前、下記にてシステムキッチン側を
お片付けさせていただいたお客様の
2回目の作業となります。

 

前回、4時間かけて吊戸棚とシンク下、
コンロ下などをお片付けしましたので
今回は背面の食器棚&横の細長い棚の
お片付けを3時間お手伝いして、
合計7時間でキッチン全体を
仕上げてきました!

 

 

キッチン全体のビフォーアフター。
もともと、モノがそんなにたくさん
あったわけではないですが
外に出ているモノを
「しまう収納」にしたことで
かなり整頓されました。✨

 

 

前回の作業で、
食器棚の上のホットプレートなどは
すでに移動させてはおりましたが、
冷蔵庫まわりも、
惰性で貼ったままになっていた
マグネットや書類などを外し、
本当に貼りたいものだけにしたら
こんなにもスッキリ!

「出しておいた方が便利」
「貼っておかないと忘れる」
とはよく聞く言葉ですが、
これが成り立つのは、
そのモノの量が少ない時だけです。

たくさんのモノが出しっぱなしだったり
貼りっぱなしになってしまっていると
結局、掃除が行き届かなくなったり
目に入る情報が増えすぎて
どれが大事なのかもわからなくなります。

外に出しておくモノや
貼っておくモノは
少なめが吉ですよ!

 

 

写真のアングルが違っててゴメンなさい😅
Beforeでは表に出しっぱなしだった
砂糖や塩、スパイスは
前回キッチン側の引き出しにしまえたので
横向きで使いづらかったトースターを
電子レンジの横に
正面向きにして置くことができました!

これならトースターも使いやすいですね!

 

 

食器棚の中身も整理収納!

Beforeでは左側の上から3段までが
2軍の食器が入っていたようでした。

でもお客様の動線的には
この左側の方が立ちやすいとのことなので
Afterでは左側の2・3・4段目に
普段よく使うお皿をゆったり配置。

 

 

右側も、使用頻度を聞きながら
なるべく重ねすぎずに再配置。
だいぶ取り出しやすくなったと思います。😊

(お皿は、重ねるなら2種までがおすすめ。
左手で持ち上げ、右手で取れるから。)

 

またまた、アングルがちょっと違っててゴメンなさい💦

入り口付近の横にある
細長い棚には、
お薬、台拭き、お茶や食品ストックなど
定位置が決まっていなかったものを
種類ごとにまとめて収納していきました。

定位置が決まっていれば、
あちこちに分散させてしまうことも減り
ストック管理もしやすくなると思います。😉

 

 

モノを出し、ふきんで拭きあげたら
新品のようにピカピカになった食器棚。

これからはお食事の準備も
気持ちよくすることができますね!
お客様もとても喜んでくださいました。

 

実際にはシステムキッチン側と
食器棚側との2回に分けて作業をしましたが
合わせたカタチでのビフォーアフター動画を
YouTubeチャンネルにも上げました!

写真モニター様ですので、
スライドショー的な動画ですが
劇的な変化を感じていただけると思いますので
ぜひ、動画でもお楽しみくださいませ❤️

 

 

なかなか、全ての物を出して
要る/要らないの整理をし、
適切な定位置を決めていくという作業は
忙しい毎日の中では難しい作業ですよね。

「やらなきゃ、というのは分かってるんだけど
なかなか1人だと時間が作れないのよ・・・」

という方は、
ぜひお近くの整理収納アドバイザーに
頼ってみてもいいと思いますよ!

 

ではでは👋

他のブロガーさんの断捨離や
お片づけ記事は↓ココから見れます!
にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター
にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの
にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへおうちを片づけたい
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ片付けてプチストレスをなくしていく