【収納グッズ研究】激推し!ニトリ 整理ボックス『クラネ』が、ファイルボックス以上に使える理由

先日このブログでも紹介した
ニトリの整理ボックス「クラネ」。
今日はその使いやすさと使用アイデアを
まとめてみようと思います。

全5種のラインナップ

まず、クラネのラインナップについて。

2022年6月現在で
・ハイタイプ
・ロータイプ
・ロータイプスリム
・ロータイプ浅型
・ハーフタイプ
の5種類となっています。

ニトリ『クラネ』が最強に使いやすい!
タイプ高さ奥行税込価格
ハイタイプ1324.132.1599円
ロータイプ1312.232.1399円
ロータイプスリム new6.512.232.1299円
ロータイプ浅型 new136.232.1249円
ハーフタイプ1312.216249円
※単位はcm、価格は2022/06/04現在の税込価格です。

価格は、既存3種を昨年11月に値下げし
手が届きやすくなったとはいえ、
ニトリのNオールファイルボックスや
無印良品のファイルボックスと比べると
特別格安というわけではありません。
(十分、お安いとは思いますがね。)

ただ、
クラネには価格以上の存在価値というか
他では叶えられない収納を叶えてくれる
というアドバンテージがあると考えています。

幅10cmじゃないのが、クラネの最大の特徴

クラネが他のファイルボックス類と
ことなる最大の特徴は、
幅13cmという絶妙サイズなこと。

無印良品などの一般的なファイルボックスは
幅は10cmのタイプが多く、
ニトリやダイソーはそれ未満のサイズ。
「幅がもうちょっとあれば入るのに!
かといって、15cm幅は太すぎるし・・・」
と無念なこともあるのではないでしょうか。

それに比べると
クラネの13cmという幅は
10cmを超えるものでも
おおらかに受け止めてくれる
絶妙のサイズなんです!
今まで諦めていたいろいろなものが
収納できるようになります。

また新発売された
ロータイプスリムは幅6.5cm。
この幅で奥行きのあるボックスは貴重!
昔、無印良品のスタンドファイルボックスに
スリムタイプがあって重宝していたのですが
廃盤になってしまっていたので
この幅、本当に渇望していました!

幅以外の、もう一つの特徴は、
ハイタイプが斜めにカットされていること。
洗面台下収納としての特徴で
奥に配管があっても使えるように
との配慮からそうなったと思われます。

ですが、配管が関係ないシーンでも
来客時や美観が気になる時は
背の高い方を手前にして目隠ししたり
逆に取り出しやすさを優先したい時は
背が低い方を手前にしたりと
フレキシブルに使い分けることができます。

クラネなら入る!収納例

YouTube片付けチャンネルで
クラネを使った収納例をたくさん撮影した
動画をアップロードいたしました!

一般的な幅10cmのファイルボックスに
入りそうなモノはあえて挙げていないのに
たくさんのモノ収納例が紹介できました!

ぜひ使われているシーンを想像しながら
クラネの魅力を感じてみてください💕

洗面所

・シャンプーやボディソープストック
・洗濯洗剤のストック
・トイレットペーパー、箱ティッシュ

・ジェルや歯磨き粉などのチューブ
・入浴剤
・シェーバーセット
・ヘアアイロン ※冷めてから入れましょう。

キッチン

・炒め鍋、中華鍋、ポトフ鍋
・ミルサー
・ティーポット、コースター
・インスタントラーメン、パックごはん
・パウチ食材、乾物、トマト缶
・食パン、フレークやオートミール
・茶碗、汁椀、マグカップ
・ゴミ袋、レジ袋
・一升瓶・シャンパンボトル、2Lペット(10.5cm)

・ラップ、ホイル、ジッパー袋
・フライパン、卵焼き器
・鍋蓋
・お盆やトレー

リビングや収納庫など

・ハンカチ、ポケットティッシュ
・箱入りのマスク
・スリッパ
・新書、文庫、コミック(漫画本)※1mm斜めにすれば入る
・Switchのソフト
・CD(縦入れ)
・書類(バーチカルファイリング)
・年賀はがき、ポストカード、手紙
・封筒、祝儀袋
・紙袋
・ビニールテープ、ガムテープ

ニトリ『クラネ』が最強に使いやすい!
ニトリ『クラネ』が最強に使いやすい!
ニトリ『クラネ』が最強に使いやすい!

まとめ

いかがでしょうか?
幅10cmじゃ入らないけど
幅15cmじゃ場所をとりすぎるー
というモノ、結構たくさんありますよね!
また、スリムがちょうどいいモノも!

クラネは、私が購入したホワイトの他に
クリア(半透明)のタイプもあります。
お好みの色で揃えてみてはいかがでしょうか?

ではでは👋