【わが家の収納】無印良品でトイレの不便を改善してみた

11月末に、
クリスマスツリーとジョイントマットを出し
本格的な冬支度をしました。

建売戸建で床暖房のないわが家。
冬はソファー前のフローリングが冷たい!
そこで、寒い時期だけ
ジョイントマットを敷いています。

子供が小さい頃に転んでも痛くないように
敷き始めたジョイントマット。
今では子供のためではなく、
完全にフローリングの底冷え対策です。

幅60cmの大判ジョイントマットなので
毎日の掃除の時にヒョイっと持ち上げても
バラバラになりにくいので
片手で持ち上げたまま掃除機をかけています。

クリスマスツリーは
何度かご紹介していますが、
RS Global Trade社の120cmのツリーです。

LDKが狭いので、
大きくて立派なツリーは置けませんが
その分「質」にこだわって
グローバルトレードのツリーにしました。

ナイロンのペラペラした葉ではなく、
1本1本が肉厚で根元が太くて先端が細い、
本物のような作りです。

色も単一色ではなく、薄い緑や濃い緑、
茶色く枯れたようなところもあり
リアルでお気に入りです。😊

さて、
話は変わりまして、
今日はトイレの収納について。

わが家の1階のトイレは
階段下に造られたとても狭いトイレ。

便座と、このトイレットペーパーの上の
ちょっとした棚しかありません。

芳香剤と消臭スプレーと
ちょっとした飾りを2つ置いていますが
スペースが・・・。

毎月の女子的な日に、
一時置きできるスペースがないので
かなり不便でした。

そこで、無印良品でこちらを購入しました。

無印良品
壁に付けられる家具トレー
オーク材突板 1,290円(税込)

縁のないタイプもあるのですが、
今回は芳香剤を乗せたかったので
縁のあるこちらのトレータイプを。

この「壁につけられる家具」シリーズは、
木ネジ打ちつけではなく、
石膏ボード用のピンで留められる家具。

めちゃめちゃ簡単に取り付けられるので
気軽にプチ収納を増やせます。

さて、早速取り付けてみたので
ビフォーアフターお届けしますよ。

▼ビフォー

▼アフター

無印良品 壁に付けられる家具トレー でトイレ収納を改善

間違い探しレベル!!!
🤣🤣🤣

多分、変化に疎い主人は
言わないと気づかないと思われる。

でも、女子的にはこのスペースが
あるのとないのではだいぶ違うんですよ!

ほら、ズームで見るとわかる?
このスペース感。

▼ビフォー

▼アフター

無印良品 壁に付けられる家具トレー でトイレ収納を改善

・・・

えぇと、まぁ、
芳香剤をもっとスリムで
おしゃれなやつに変えたらどうだとか

(消臭力グリーンブーケがお手軽に買えて
長持ちしてくれるから好きすぎるの)

既存のペーパーホルダー&棚が
ダサすぎだから
それごと替えた方がええやんとか
いろいろ思うところはあるのですが。

取り急ぎの不便をなくすために
無印良品で対処してみました。

この壁に付けられる家具シリーズは
なかなか便利ですよ。
お客様宅でも、
キッチンにちょっと棚を増やしたい時や
リビングに神棚(お札立て)をつけたいときに
よくご紹介しています。

形も、今回つけたような小さなものから
幅80cmの棚、長押タイプ、
箱タイプ、ミラーやフックなど
いろいろ出ています。

「ちょっとここに小さな棚があれば・・・」
「バッグや上着を掛けるフックが欲しい」
といったちょっとしたお悩みがある方は
無印良品を覗いてみてくださいね!

ではでは👋