【爽快☆ビフォーアフター】出張お片づけサポート事例(神奈川区 A様)

本日も、出張お片づけサポートでした。

出張お片づけサポートは
おかげさまで平日は年内は全て埋まり、
土日にいたっては2月末ごろまで
予約がいっぱいの状況です。
新規のお客様からの申込み再開は
年明けになってしまいそうです😅💦

さて、
今日のお客様も事例掲載OKですので、
ご紹介させてください。😉

お客様情報

今日のお客様

●ご依頼主:神奈川区 A様 育休中
●ご家族:夫、お子様(0)
●お住まい:2SLDK 賃貸マンション

今回の作業概要

●場所:北側洋室、寝室(ちょっと)
●時間:3時間

ビフォーアフター

A様宅には、月に1回ペースで訪問しています。
➡過去記事:以前のビフォーアフター記事

今日は、玄関横にある洋室を作業しました。

この部屋には
ご主人の趣味の自転車
奥様のエレクトーンなどの
趣味のモノのほか、いろんなものが
所狭しと置かれています。

ビフォーは、こんな状態。

横浜市神奈川区 出張お片づけサポート 書類整理&収納 ビフォーアフター

奥様とお子様のお洋服、
美容品、書類、思い出品、雑貨小物など
いろいろなものが、いろいろな袋に入って
床置きされています。

お洋服の引き出しの前にも
袋があるので、
最下段がひき出せなくなっています。

横浜市神奈川区 出張お片づけサポート 書類整理&収納 ビフォーアフター
(下着もあるので、モザイク入れてます)

どの袋に、何が入っているかも
開けてみないと分からないモノも多く
中身も分類されていません。

袋の中身を1つ1つ見てみると、
大きく分けて
洋服、書類、その他の雑貨のようです。

「洋服の要・不要の整理は
自分でもできそうですが、
書類と雑貨はどうしたらいいか…」

ふむふむ。
そこで、今日の3時間作業のゴールは

①まずは、ぐちゃぐちゃの状態から
 洋服、書類、雑貨の3つに分ける
②書類ステーションを作る

の2つに設定してみました。

床置きになっている袋に入っているモノを
とにかく3種類に分けていきます。
洋服、書類、雑貨…
洋服、書類、雑貨…
ひたすらわけていきます。

わけてみると、書類の量が結構多い!
しかも、おうち全体の収納を見てみても
書類の置き場がどこにもありません。

ながしま

こりゃ、書類ステーションが必要だな。

急きょ、寝室にあった
ピンク色のラックに目を付けました。

シーツや敷パッドを収納していましたが
それらを押入れに移動し
(押入れが空いてて助かった!)
ピンクのラックに書類を集めることに。

アフターはこんな感じです。
アフターっていうか、まだ途中ですが。

横浜市神奈川区 出張お片づけサポート 書類整理&収納 ビフォーアフター

横浜市神奈川区 出張お片づけサポート 書類整理&収納 ビフォーアフター

(置き場所は後日変える予定です。)

ピンクのラックの左側に
床に直置きになっているのは
ほぼ、洋服だけになりました!

モノが種類ごとにわけられて、
書類が大分類ごとにラックに
収められただけなので
見た目の爽快感はないのですが

モノがわけられている効果は
だいぶ高いと思います!

ピンクのラックの中身は
今日はご自宅にあったボックスや
紙袋での仮収納です。
無印良品かイオンで
A4ファイルボックスの購入を
おススメしています。

また次回、年明けになりますが
書類の最終仕上げや
お洋服&小物などを
引き続きサポートして、
このお部屋の床置きをなくせるよう
またA様と頑張ろうと思います!

 

ではでは👋

お片付けや暮らしの見直しの
ビフォーアフターの記事は
にほんブログ村でも たくさん見られます♡
よろしければこちらもどうぞ。

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへすっきり暮らす
にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへビフォー・アフター
にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ暮らしの見直し