冷蔵庫に卵を収納するときのコツ

先日、出張お片付けサポートで
冷蔵庫収納をさせていただいた時、
卵パックのしまい方の話になりました。

卵を収納する枠って、いる?

冷蔵庫を買うとたいてい、
卵を収納する枠というかケースみたいのが
ついていますよね。

形状からすると、
1個1個の穴に買って来た卵を1つ1つ並べろ
的なカタチをしているわけですが、
忙しい主婦はそんなことしてられません!😵

なので、私はあの卵用の枠のようなものは
冷蔵庫買ってすぐに捨てました。👋

卵を収納する場所

卵を収納する場所が、
ドアポケットを想定している冷蔵庫もありますよね。
でも、ドアポケットは卵の置き場には適していません。🙅

開け閉めのたびに冷気が逃げやすく
温度の上がり下がりが大きめです。
また、振動でヒビが入ってしまうことも。

なので、卵はドアポケットではなく
庫内の安定したところが良いそうです。🙆

卵を収納するときは

で、卵を収納する枠を捨ててしまっている
我が家ではどうやっているかというと。

まず、
ハサミで卵パックの蓋を切り取ります。✂

冷蔵庫 卵パック 整理 収納 時短テクニック コツ

そしたら、その切り取った蓋を下に重ねます。

冷蔵庫 卵パック 整理 収納 時短テクニック コツ

そして、そのまま庫内へ収納です。
蓋を重ねておくと強度が増すので、
移動の時もダランとならずに片手で持てます!
(ケースの素材によっては注意は必要ですが)

冷蔵庫 卵パック 整理 収納 時短テクニック コツ

蓋を切り取るとサルモネラ菌が云々…
という意見もありますが、
産直などではない量販店に出回っている卵は
ほとんど消毒されているそうです。
手や殻割れ、生食期限への配慮をすれば
菌がゼロではないにせよ、
過敏になることはないそうですよ。😌

ちなみにわが家の冷蔵庫は
卵専用の引出しで他の食品と分かれているので
蓋を取っちゃってます。

…とまあ、
もしかしたら「そんなのもうやってるわ」
というかたもいるかもしれない程度の小ワザ。

蓋を取っちゃうとダランとなって
プチストレスを感じている方のために
書いてみました。😘

コテコテの収納ネタもいいけど、
たまには こんなゆるい家事ネタもいいよね。

ではでは👋